BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「つるみ ゆき先生がいらっしゃいました☆」
爽やかな今日の午後、つるみゆき先生がブックハウスにいらしてくださいました♪

つるみ先生はくもん出版のはじめてであう絵本シリーズ 「ルネちゃんおして」 「ルネちゃんひっぱれ」 (2008年9月) などでご活躍中です。 ほんわかとした絵と温かいストーリー・・・ 何度も繰り返し読みたくなる不思議な絵本、みなさんはもうお手にとってご覧いただいてますか。

つるみ先生プロフィール

f0101969_12411024.giff0101969_12435392.jpgスラリと手足の長いモデルさんのようなキビキビした女性、つるみ先生です♪ 以前 神保町の画廊で個展を開催されたこともあり、神田神保町界隈にはなじみがあるとのこと、嬉しいですね。ブックハウスへのサイン入り色紙をサラサラっと描いてくださいました。 う~ん、色使いがとっても素敵。 色紙は店内に飾ってあります。 探してみてくださいね。


先生の絵本は温かい雰囲気がオーラとなって絵本からあふれています。 先生ご自身は  くっきりはっきりした色使いで絵本から強力なインパクトを出すものよりも やわらかな感じで子どもたちが絵本にふっと入りこんでくれるような絵本を作りたいとおっしゃっていました。 いろいろな絵本があったほうがいいでしょう、と付け加えられつつ。 ルネちゃんシリーズを手に取るとまさにそういった雰囲気が伝わってきます。

先生の小さいころの夢は獣医さん。動物がとってもお好きだそうで、生まれ変わったら獣医さんになりたい!というほどの情熱を持っていらっしゃいます。 ご自宅でもボランティアで捨てられてしまったワンちゃんたちを引き取り手が現れるまでお預かりしていらっしゃるそうです。 先生の絵本の動物たちの表情と動きがいきいきして可愛らしいのは 動物たちへ注がれる愛情がたっぷりあるのが理由なのでしょうか。 絵本からにじみでる優しい雰囲気も、納得です。


「これは初孫に贈る絵本となりました」 と先生。 えっ・・・孫?! とてもお孫さんがいらっしゃるようには見えません! ・・・理由は、息子さんが非常に若くしてパパになられたということで、まあ・・・了解です。 お孫さんと一緒に絵を描いて遊んでいらっしゃるようで、小さいうちから本格的な絵と触れることができるお孫さんがとってもうらやましい!

そうそう、先生はお子さまが小さい頃からデッサンの対象などにされていたそうですが、だんだん大きくなるにつれて嫌がられることが多くなってきたとのこと。先生に絵を描いていただけるなんて、私だったら嬉しいけどなあ。。と若干羨ましく思いつつ 先生と過ごす楽しいひとときはあっという間に過ぎました。

f0101969_12481245.jpg
先生、お忙しい中 ありがとうございました060.gif


f0101969_12461923.jpgf0101969_12463422.jpg
ただいま つるみゆき先生の直筆サイン入り絵本、販売中です。 お早めにどうぞ。 (左:ルネちゃんひっぱれ 右:ルネちゃんおして)



「ルネちゃん おして」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。



「ルネちゃん ひっぱれ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2009-02-10 18:13 | 絵本作家さんのこと☆
<< 「武田美穂先生にお会いしてきま... 「またまた到着、サイン本!」 >>