BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「武田美穂先生にお会いしてきました@ポプラ社絵本カフェ」
f0101969_11291541.jpg
月に一度のお楽しみ♪ ポプラ社さん主催の絵本カフェ、今回は武田美穂先生にお会いすることができました。

まずは先生自ら、代表作である『となりのせきのますだくん』を読み聞かせしてくださいました。
「(読むのは)下手なんですけど…こういうリズムで書いています」とおっしゃられていましたがとんでもない! とてもステキでした。

続いて誕生秘話もいくつかお聞きすることができましたのでご紹介させていただくと…。

編集の方(先生より年下なのにどことなく迫力のあるタイプの男性)へ、ラフを見せしなければいけない時間が近づいているのに全く進まず、「おなかがいたくなればいいのに」「熱がでればいいのに」と思ったのがきっかけで、そこから編集の方といろいろ話していくうちに、それまでが嘘のようにスッとお話ができていったそうです。
もともと先生ご自身が子どもの頃に、いじめっ子タイプの子からモテたため、いじめっ子をテーマにしたものを描きたかったそうですが、当時どの出版社も時代的に「いじめ」をテーマにしたものを避けていたので、ずっと出せないでいたそうです。また、「通学路」をテーマにしたお話もずっと描きたかったそうですがこちらもなかなか機会がなく…。
そういった背景もあって誕生したとのこと。
「ますだくん」のモデルはその編集の方+先生の同級生にいた元気でガキ大将タイプの男の子だとか。
先生の子ども時代と出版当時では机など教室の様子が変わってしまっていたので、「今の子どもたちの反応はどうかな?」とドキドキされたとのことですが、人気ぶりはみなさんもご存知の通り。たくさんのお子さん達からカワイイお手紙がたくさん届き続けているそうです。イラストつきも多いというお話でしたので、みなさんもぜひイラストつきで先生にお手紙を書かれてはいかがでしょうか?
『となりのせきのますだくん』の以前は、ご自分のために「作品」を作っていたようなところがあったけれど、子どもたちのリアクションを想像しながら、コミュニケーションをとるような気持ちで描かれるようになられたというお話も。

三菱のダーマートグラフ(油性の色鉛筆)やスピードライマーカーなど、実際に先生が使われている画材や貴重な原画も拝見することができました。
主線の黒はユニポスカを使われることが多いそうです。スピードライマーカーを使われる時の紙はコピー用紙ほどの薄さの紙じゃないと滲んでしまうとか。
『となりのせきのますだくん』は、当時カラーコピーの性能がそれほど良くなく、天気や機械によって違うムラが出るのを逆に利用して、何枚かコピーをとって気にいったムラやカスレのあるものに重ね塗り、といった手法で描かれたというお話にはびっくりしました。

作品の魅力は言うまでもなく、先生ご本人もとても素敵で魅力的な方でした♪
次はどんな作品を私達にみせてくれるのでしょうか? 楽しみですね~。

武田美穂(たけだ・みほ)
1959年、東京都に生まれる。日本大学芸術学部中退。自作の絵本に『となりのせきのますだくん』(講談社出版文化賞絵本賞、絵本にっぽん賞)にはじまる「ますだくん」シリーズ、『すみっこのおばけ』(日本絵本賞読者賞、けんぶち絵本の里賞、以上ポプラ社)『ありんこぐんだん わはははははは』(理論社)などがあり、その他に『おかあさん、げんきですか。』(日本絵本賞大賞、同読者賞、ポプラ社)など多数。

ブックハウス神保町では、ただいま武田美穂先生のサインとイラストが入った絵本を数量限定で販売中です。この機会をお見逃しなく!

f0101969_11244470.jpg『となりのせきのますだくん』
定価1260円
ISBN9784591039427
サイズ : 25×25cm / 28p
発行年月 : 1991.11
『となりのせきのますだくん』のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。

f0101969_1125158.jpg『すみっこのおばけ』
定価1260円
ISBN9784591039427
サイズ : 23×23cm / 1冊
発行年月:2000.7


f0101969_11254168.jpg『やまねこようちえん』那須田淳 作 武田美穂 絵
定価1155円
ISBN9784591064511
サイズ : 21cm / 78p
発行年月 : 2008.10


※いずれもポプラ社刊 
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-02-13 11:40 | 絵本作家さんのこと☆
<< 「おはなし会 ―京北学園高校の... 「つるみ ゆき先生がいらっしゃ... >>