BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「なりゆき わかこ先生がいらっしゃいました☆ &サイン本♪」
f0101969_17451469.jpg
ムシムシ暑い中 なりゆき わかこ先生 (写真左) が ブックハウスにいらしてくださいました♪ 夫君とご一緒でして 仲睦まじいご様子に ちょっぴりあてられた (?) スタッフでしたよ060.gif

f0101969_17461692.jpgf0101969_17462939.jpg「かわいいこねこをもらってください(左)」 「はなこ 八月七日にひろったこねこ(右)」 (以上 絵/たるいし まこ・ポプラ社) など 動物を取り巻く世界を 真正面から正直に、そして優しく書いていらっしゃる なりゆき先生。
「かわいいこねこ・・・」 のちいた、「はなこ・・・」 のはなこやトニーは モデルとなる実際の猫ちゃんがいるんですって。 先生の実体験を基に描かれたというこのお話、何度読んでもじーんとしてしまいます。 「まるで 猫同士”あそこの家はいいよ!”と 教えあっているかのように 猫が寄ってくる家」 という物語の中の一節は そっくりそのまま なりゆき先生のおうちのことなんですよ。 おうちで一緒に 猫たち・犬たちと暮らしていらっしゃるようで、そのお話をしてくださっている時のお二人の笑顔の素敵なこと! 動物に優しい人って心底優しい心の持ち主だと思っている私です。 先生の描く動物たちを見守る人たちの優しさは本物。 ご本人そのものですもの! これからも素敵な物語を待っています。 先生、ありがとうございました。

ほやほやのサイン本!
f0101969_1962137.jpg
『かわいいこねこをもらってください 』
なりゆき わかこ作  垂石 眞子絵
税込価格: ¥945 (本体 : ¥900) 出版 : ポプラ社
978-4-591-09938-4 発行年月 : 2007.10

※1冊ずつ違うイラストが描かれています。数に限りがございますのでお品切れの際はご容赦ください。

「かわいいこねこをもらってください」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。



※ブログでご紹介しております書籍・グッズはお品切れの場合がございます。予めご了承くださいませ。
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-08-11 17:18 | 絵本作家さんのこと☆
<< 「おはなし会! フェアリーズ♪」 「おはなくん ブックハウスに登場!」 >>