BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
「軽部武宏さん原画展 開催中!」
f0101969_1150588.jpg軽部武宏さんの 「いいな、いいな、このおうち (小学館)」 原画展 開催中です♪ 軽部さんといえば 洒脱で絶妙なタッチの作画が印象的ですが、なんと一級建築士の免許もお持ちだという スーパー絵本作家さんです。 ほのぼのした主人公(?) 「かるべくん」 の表情がなんともいい味なのです☆ そして この本に出てくるおうちは 奇想天外なものばっかりでとっても楽しい絵本です!
f0101969_12143036.jpg軽部武宏さんの著作は 他にも 「おたまさん(長崎出版)」 「デカデカ (長崎出版)」 など 楽しいものがたくさんあります。 軽部さんはとっても若い先生で なんだか勢いのある絵本ばっかりですよ。
f0101969_12132649.jpgただいま 対象の書籍をお買い上げの方 先着20名様に 特製 「かるべくん カップ」 をプレゼント☆ とってもかわいい 軽くて丈夫なカップです。 こちらのHP
おひさまHPにも原画展が紹介されています。 合わせてご覧ください。


※現在こちらのフェアは終了いたしております。
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-30 11:49 | お知らせ
「おはなし会、おはなし会!」
f0101969_16545340.jpg今日は うれしたのしおはなし会。 朝からたくさんの子どもさんたちが来てくれて スタッフ一同 ♪♪でした。 毎月第四土曜日のお楽しみ 「小原乃梨子とおはなしフェアリーズ」 のみなさんによる おはなし会も だいぶおなじみのお客さまが増えて 嬉しいかぎりです。 今日のメニューは ① うみちゃんのまど (中川ひろたか・長新太/偕成社) ② ねずみのかいすいよく (山下明生・いわむらかずお/ひさかたチャイルド) ③ それはすばらしいなつのあるひ (新沢としひこ・あべ弘士/ひかりのくに) ④ おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ (わかやまけん/ポプラ社) ⑤ バーバパパのいえさがし (アネット=チゾン・テレス=タイラー・やましたはるお訳/講談社) でした。 
f0101969_170112.jpgフェアリーズのみなさんは いつも手遊びやお歌が出てきて楽しいですね。 今回は 「ぱんだうさぎこあら」 でした♪ みなさん一緒に大きい声で楽しめましたか??
f0101969_1712792.jpg小原さんは バーバパパを読んでくれました。 1977年 日本で初めてアニメになった時の実際のお声を担当されていた小原さんですから とっても情感こもって ステキな一話でしたよ♪ ちなみに当時は 小原さんは肝付謙太さんとたったお2人で すべての声をカバーされていたというから驚きです。 しかもナレーションも担当されていたそうです。 スゴイ・・・。
次回は9月8日 京北学園おはなしの会のみなさんです。 学生さんの読み聞かせということで 大注目です。 お楽しみに~♪
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-25 16:54 | ブックハウスイベント
「きむら ゆういち先生と きたがわ めぐみ先生にお会いしました!」
今日はポプラ社の絵本カフェにおじゃまして 絵本作家の先生がたにお会いする月一回のお楽しみの日でした。 今回は きむら ゆういち先生と きたがわ めぐみ先生にお会いしました。 きむら先生、今朝はお子さまのお弁当を作るためにいつもより早起きしたら 時間を一時間勘違いして早く起きてしまったようで、、、ちょっぴり眠いと会場の笑いを誘っていました。

f0101969_13101735.jpgさて、お2人のコラボレーションといえば 「へんしん ぶうたん!」 シリーズ。 きむら先生の逆転の発想と、きたがわ先生のあったかい丸い感じの絵が 絶妙にマッチして人気のシリーズです。

~「ぶうたん」誕生こぼれ話 ~
きむら先生の発想にはいつも新鮮な驚きと感動を与えられますが、それに関して 先生は 「水戸黄門」 がヒントだといいます。 水戸黄門というのは いつもパターンが決まっていますが なぜこれほど長くシリーズが続くのかと考えると、日常生活の中に押し込められ抑圧された部分が一瞬でひっくりかえされるところが魅力ではないか、それは大人だけでなく子どもにも当てはまることなんだ、と。 「マイナスから始まる話」 ―ぶうたんは実はライオンの子どもなんだけど、ブタのお母さんに育てられたからブタの世界で生きたい、だからライオンであることを隠して生きなければならない。そんな重い苦しみをもったぶうたんのお話一を書きたかったということです。 そんなぶうたんは草食動物のともだちのピンチに、ライオンとして活躍します。 普通のヒーローものは、変身する時に何かを着たり被ったりするんだけど、ぶうたんは普段はお母さんが作ってくれたぶたのキグルミを着ていて、変身する時にそれを脱ぐんです、つまり、素顔がヒーローなんですよ、ちょっと愉快ですよね♪ ほんとに爽快です。 このシリーズ、きむら先生の中では構想はすでにもうエンドレスでできているそうです! 楽しみですね。 

さて、絵のきたがわ先生ですが、この 「へんしん ぶうたん!」 の絵をよく見ると、ところどころポチポチしているのが見えますね。 さて、これはなんでしょう?! なんと、「紙やすり」に直接絵付けをされているんですって!びっくりです。 こちらは先生のオリジナルで、いろいろな素材を試してみて、ダンボールでもなく、木でもなく・・・。一番さわりたい!って思ってもらえる画材ということで選ばれたようです。 すこしザラツキがあって温かい感じがしますね。 すばらしい発想にただただ感嘆。。


~「この世界に入ったきっかけは」~
きむら先生は 「特にないなあ。高校2年までは内気で寡黙な少年だったんだよ。」 と。でも絵や文を描くのが好きで、これで生活していけたらいいなあと思って 子ども教室を始め23年間(!)続けているうちに、子どもとの付き合いを覚えていったという先生。 子どもと意識せずに付き合っていったのがよかったので、本づくりも子ども向けにとは意識していないそうです。 子供向けにと意識することは 子どもに対して不親切であり、失礼だという先生。それが 先生ご自身が子どもさんに自然になつかれる理由であり、絵本の人気の秘密なんですね。

きたがわ先生はもともと幼稚園の先生だったとのことです。 美人で優しくて、ほんとに人気のある先生だったんだろうなあ~って想像しちゃいました。 骨折によりお辞めになる時、子どもさんたちに絵をプレゼントされて それに感動してそこから絵の勉強を始められたそうです。 幼稚園を続けたかったけれど・・・とおっしゃる先生でしたが、今こうして私たちは絵本を読むことができて 幸せです♪


とにかく面白くてカッコイイきむら先生 (少年時代は 有名な美少年ぶりだった とポプラ社販売部の方の談が!) と 美人で明るい北川先生のコンビには今後も注目です!!


★きむら先生のイベント 「きむらゆういちの世界展」 9月8日~17日 銀座三越8階催事場会場にて! きむら先生の世界が面白く愉快に広がったギャラリー。 そしてナマのきむら先生にお会いするチャンスです♪ みなさまぜひお越しください。 (お問合せは 銀座三越03-3562-1111へ)


f0101969_1352734.jpgへんしんぶうたん!ライオンマンたんじょう! ポプラちいさなおはなし
きむら ゆういち 作
きたがわ めぐみ 絵
税込価格 : ¥945 (本体 : ¥900)
出版 : ポプラ社
サイズ : 21cm / 80p
ISBN : 978-4-591-09888-2

♪ぶうたんは ブタのおかあさんに育てられた ライオンの子。 草食なんです。 草食動物のお友だちに怖がられないように いつもぶたのキグルミを着ているんです。 ところが・・・。 ハートフルで 意外な展開、きむらワールド全開! きたがわ先生のほんわかした絵がステキです。 近くで見てくださいね。 紙やすりに描かれているのがわかります。
 

※ご紹介の絵本・グッズのお品切れの場合はご容赦ください。
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-22 12:35 | 絵本作家さんのこと☆
「京北学園 おはなしの会のみなさま おめでとうございます☆」
ブックハウス神保町でもおなじみ 読み聞かせで大人気の 「京北学園 おはなしの会」 のみなさまが この度 第10回 読書コミュニティフォーラム全国大会中の 第三回読み聞かせボランティア大賞における "文部科学大臣賞 (大賞)" を受賞なさいました! おめでとうございます。 詳しくはこちら

学生の部 と 一般の部 のうち 学生の部で 応募され、応募数 14点中で見事にトップの大賞受賞です! (審査委員長は東京大学院教授の 秋田喜代美先生)

審査委員の講評は以下の通りです。

『中学、高校の一貫校の特徴を生かして、中学高校3校が連携して読書に取り組んでいる点、また読み聞かせは女子の実践報告が多いが男子校において積極的に取り組み、地域の幼稚園や小学校、書店あんどさまざまな場所での読み聞かせ活動を行っている。中でも、技術向上を目指して、読み聞かせ対象等受賞校の先進的実践に学びそれらの学校とも連携し交流しているといる、高校間連携ネットワークの構築が始められている点でも独自の特徴を評価できる。教員が協力して司書とともに生徒の読書を支援していこうとしている点も評価した。』



京北学園さんは 今年の4月にも 読み聞かせをしてくれました。 ブログを見る 中学生、小学生、高校生、、、 普段の大人が読む会と一風変わって、でも大人顔負けの見事な読み聞かせでした。 子どもさんたちも大喜び! 子どもさんにより近いということで 心をつかんでいるんでしょうか?? いずれにしても ステキな活動だと思います。

今後のますますのご活躍を お祈り申し上げます♪


京北学園のみなさんは 来月9月8日にも 登場です! たくさんのみなさまのお越しをお待ちいたしております♪
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-20 17:12 | お知らせ
「大好き リンドグレーン♪」
ただいま開催中の 「リンドグレーンフェア」 にたくさんのご来場まことにありがとうございます。 好評につき 期間を9月25日まで延長することになりました。 
f0101969_1120431.jpg
店内では スウェーデン製のおもちゃたちで遊んでいる子どもさんたちの姿が・・・
f0101969_1124082.jpg
会場でパネルをじっくり読んでいただいているお客さま。 リンドグレーンがとってもお好きなようでしたので 一枚お写真を撮らせていただきました☆ ありがとうございます。

リンドグレーンの代表作・長くつ下のピッピは 世界一つよい女の子! 大人の男の人だって、かないません! あまりの猛暑に夏バテの方も多いのではないかと思いますが、疲れ知らずのピッピの元気をたくさんもらって、9月も張り切っていきましょう!
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-20 11:13 | あれやこれや
「手づくりえほん教室 やりました!」
あいかわらず猛暑の東京です。 うわさでは あまりの暑さに 虫もすっかり姿を消しているとか・・・。 でもブックハウスに来てくれる子どもさんたちは 元気、元気!! 私たちも嬉しいです。
f0101969_12352632.jpg
今日は 手づくり絵本教室。 「手づくり絵本キット」 を使って 簡単に自分だけの絵本が作れます。 表紙から 中身から 全部自分のファンタジーです。 みんな一生懸命作っています。 
f0101969_12495574.jpg
大人も楽しめます♪ みなさん 生き生きと (?!) ちょっぴり小学生時代の図画工作を思い出して 作成していらっしゃいました。 

みなさんもいかがですか? 教室は本日のみでしたが、作成キットは店頭で販売いたしております。 ステキな絵本ができたら まわりのみんなに 読み聞かせをしてあげたり お友達にプレゼントしてみたり。 
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-19 12:30 | ブックハウスイベント
「おはなし会レポート☆」
今日はちょっぴり過ごしやすい真夏の日。 今日のおはなし会は 「言の葉」 さんたちが 「篠笛」 という日本の伝統の楽器を使っての読み聞かせ。
f0101969_12175545.jpg
 お話に合わせて 笛で効果音を出したりして 臨場感あふれ、とても新鮮でした。 今日のメニューは ①♪はまべ (演奏) ②ぞうくんのさんぽ (なかのひろたか/福音館書店) ③♪やしの実 (演奏) ④ねこのはなびや (わたなべゆういち/フレーベル館) ⑤♪かいがらぶし ・ なだそうそう (演奏) ⑥楽器紹介
f0101969_12222831.jpg
音楽に合わせて踊ったり、最後は 言の葉さんたちから笛の手ほどきをうけて 子どもたちもピーヒャララと演奏してみました。 楽しかったですね♪ 

篠笛って 管楽器のフルートに似ていて、ピッコロとフルートの中間くらいの音域をもっているんです。 ちょっとお祭りのお囃子ににた感じの音色で 思わず踊りだしたくなるような 軽快で可愛らしい楽器でした。
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-18 12:17 | ブックハウスイベント
「おはなし会 レポート♪」
f0101969_17232733.jpg今日もかんかん照りの真夏の神保町でしたが おはなし会に いっぱい集まってくれたお友達! ありがとうございました。 今日は 「中平順子さんの紙しばい」 でした。 
f0101969_17253826.jpg今回は 「たいようはどこからでるの」 「おばけとやっちゃん」 「あおよ かえってこい」 「ひーらいた ひーらいた (いっしょに 手遊びもしましたよ) 」 そして、アンコール 「のばら」 の5つでした。 8月ということもあって 戦争での体験をもとにかかれたおはなしも ありました。
f0101969_17281796.jpg最近は 紙しばいがまたひそかなブームみたいです! あの手づくり感がいいのでしょうか、なんと1時間に及ぶおはなし会でしたが、 子どもさんたちはとってもおりこうさんに 紙しばいを楽しんでいらっしゃったようです
f0101969_1730097.jpgときどき 中平さんとおはなしをしながら おはなしは進んでいきました。 子どもさんは 分からないところは質問したりして とっても楽しかったですね!
次回は 18日 「水落さんと篠笛を楽しむひととき」 19日 「手づくり絵本教室」 と続きます♪ 篠笛は 普段あまり接することのない 伝統楽器です。 また手づくり絵本教室は去年に引き続きの人気イベントで、夏休みの自由研究なんかにもおすすめです。 ぜひお気軽にご参加くださいね。 予約は不要です。 お待ちしております。
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-11 17:18 | ブックハウスイベント
「おはなし会 レポートっ!!」
今日も 暑い暑い神保町でしたね~(汗)。 でも、店内は爽やかでした! だって、今日は楽しいおはなし会ですから~♪ 「よみえもんず」 のみなさんによる賑やかなひととき、みなさまいかがでしたか? ドラえもんの歌に乗って登場したよみえもんずさんたちが、■チャレンジミッケ! ■世界名作おはなし全集より イソップ童話【ライオンとネズミ】 【ウサギとかめ】 ■ドラえもんの絵かき歌 ■グルグルとゴロゴロ せんぷうきのぷうこちゃん ■あおいふうせん で読み聞かせをしてくれました。
 
f0101969_1610283.jpgまずはミッケ! 絵本を大きく拡大して、 「さ~て、見つかるかな??」 子どもたちはたくさん見つけてくれました。 ちょっと難しいのもありましたね。
f0101969_16182395.jpgドラえもんの絵かき歌は 真ん中のお兄さんのウクレレに合わせてみんなで歌いながら描きました♪ みんなとっても上手に描けていましたね~。 私たちスタッフも書きましたよ! えへへ。
f0101969_1620493.jpg突然 ふわふわ浮かんできた 青い青いフウセン! コロコロコロ・・・みんな一生懸命捕まえました。 ワーイ! そう、最後は 「あおいふうせん」 という絵本だったんです。 ふうせんを抱えて聞いていました。 
f0101969_16224773.jpgよみえもんずさんから 最後にプレゼントをもらっていた子どもさんたち。 みんな、楽しんでいただけましたか??
次回は11日土曜日 中平順子さんの紙しばいです。 みなさんお気軽にお越しくださいね!!!
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-04 16:09 | ブックハウスイベント
「ピッピと たのしい 夏休み♪ ~リンドグレーン生誕100周年記念フェア開催中!」
f0101969_16411715.jpg
今年は スウェーデンの 偉大なる児童文学作家 「アストリッド・リンドグレーン Astrid Lindgren  1907-2002」 の生誕100周年! 記念年ということで、ブックハウスでは 夏の間 フェアを開催しております。 著書を並べ 作家としての業績を讃えるとともに、パネル展示で他の活動にも勤しんでいた彼女の人間としての素晴らしさを感じていただきたいと思っています。
f0101969_1644993.jpgまず代表作といえば 「長くつ下のピッピ」 です。 何年経っても色褪せないピッピの魅力。 小さい頃 大好きで何度も何度も繰り返し読みましたが、今読んでも本当に面白くて。 大人になった今読むと、実際 こんな子どもがいたら 手に負えないなあ~なんて思ったりします(笑)。 ということは 子どもにとっては ピッピの暮らしってとっても憧れっていうことなんですよね! 他にも 「ロッタちゃん」 「やかまし村の子どもたち」 「ラスムスくん」 など たくさんありますよ。 夏休みの長い時間を使って 全部読んでみてもいいですよね。
f0101969_16474812.jpgピッピのグッズもたくさん取り扱っております。 トートバッグは ちょっとしたお買い物にピッタリのサイズだし、クリアファイルは使いやすいです♪ 黄色と水色をメインに配色してあります。 もちろんこれは スウェーデンの国旗の色がモチーフなんですが・・・、作りもオシャレですので 学校でも職場でも ご家庭でも ぜひ使ってみてくださいね。 
f0101969_1723747.jpg
今回のフェアでは スウェーデン大使館に後援をいただいており、 スウェーデンといえば木!ということで 机や椅子をお借りして いつもとちょっぴり雰囲気の違うブックハウスになっております。 中央には ピッピとカールソンくん (背中にちゃんとプロペラがある!) をかたどった可愛い木の机と椅子、そして大きな木のおうちを置きました。 いろいろ遊んで楽しんでくださいね。
f0101969_16553395.jpgピッピのいす。 髪の毛と、椅子の足に靴が履かれているの、見えますか??
f0101969_16564637.jpg大きな木のおうち。 中に入って遊んじゃおう♪ とっても大きいから みんなで入れるよ。

みなさまのお越しをお待ちいたしております!

※現在こちらのフェアは終了いたしております。
[PR]
by bh-jinbocho | 2007-08-02 16:36 | ブックハウスイベント