BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
「新しいサイン本です」
サイン本は数に限りがございます。お早めにどうぞ!

f0101969_16213484.jpg『もりやまみやこ童話選 1』
もりやまみやこ 作
はたこうしろう 絵
税込価格: ¥1,260 (本体 : ¥1,200)
出版 : ポプラ社
サイズ : 21cm / 141p
ISBN : 978-4-591-10786-7
発行年月 : 2009.3
※もりやまみやこさんのサインが入っています。
「もりやまみやこ童話選 1」のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。



f0101969_16371038.jpg『もりやまみやこ童話選(全5巻)』
もりやまみやこ 作
税込価格: ¥6,300 (本体 : ¥6,000)
出版 : ポプラ社
ISBN : 978-4-591-91078-8
発行年月 : 2009.3

※1~5巻すべてに、もりやまみやこさんのサインが入っています。
分売はできません。
「もりやまみやこ童話選 全5巻セット」のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-28 16:38 | サイン本コーナー
「童話作家 森山京 (もりやまみやこ) 先生」
たおやかでとってもオシャレな女性。 ゆるやかですが確かな意志をお持ちで自信に満ちた語り口。 そんな素敵な森山京先生にお会いしました。 そう、今日はポプラ社さんの 「絵本カフェ」 へお出かけ。 絵本作家さんを囲んで いろいろなお話を聞きながら 美味しいスイーツまでいただけるという なんとも素敵な時間を過ごしましたよ。

f0101969_16304523.jpgさて、幼年童話の名手として 「 『きいろいばけつ』 などきつねのこシリーズ (絵 つちだよしはる/あかね書房 ・ 路傍の石幼少年文学賞) 」 を始め 児童文学界での様々な賞を受賞されている森山先生。

f0101969_16325349.jpgf0101969_1633317.jpg他にも 「おおきくなったら (絵 芭蕉みどり)」 「ともだちほしい (絵 えがわちほ)」 (ともにポプラ社) など、柔かくて温かくて夢中で読んでしまうお話がたくさん先生の手から生まれています。


f0101969_16355178.jpg先生は1929年東京生まれ。 お若い頃はちょうど戦中から戦後の大動乱期で 今のように自由になりたいものになれる時代ではありませんでした。 デパートの宣伝部に入り、ラジオ・テレビ (民放) の広告の創成期に携わり 名コピーを多数産み出されるなど様々な活躍をなさいました。 なにもないところから始める大変さ、パイオニアは偉大です。 しかし、どんなに才能を表しても時代はまだ女性に厳しく 希望する部署 (新聞広告) へは行かれません。 そこで自ら新聞社主催の様々な広告賞へ挑戦、すると準朝日広告賞受賞、毎日広告デザイン賞ではトップ (新聞広告 総理大臣賞) に輝きます。 そうして実力を世に表すうちに注目され、フリーのコピーライターを経て 広告プロダクションに入社。 その仕事の中で 「残業しない方針の」 ボスの下で働き始め、急に自分だけの時間ができた時に・・・


「そこで ふと空いた時間に 童話が浮かんだのよ」

キャリアウーマンの先駆けとして立派な道を歩んできた森山先生が、ここから徐々に童話の世界へ入っていかれることになりました。 

「広告、広告で来る日も来る日も製品に即した言葉でしか書けない仕事をしてきたので、自分のことばで書きたかったのでしょうね」

そうして書き止めた童話を講談社児童文学賞新人賞へ応募され、なんと佳作に入選、中谷千代子さんが絵を描かれて実際に書籍化されました。 これがきっかけとなり、幼年童話を書き始めることとなった先生、この時 御年40歳くらいだったそうです。 ご結婚なさって、子どもさんも産まれ、それからの作家としてのスタートでした。 

「そういえば、太田大八先生のこと、どんな先生か知らなかったのよ」

今回の童話選を発行するにあたり初めてご自身の著書をじっくり読み直し、いろいろとその当時のことを思い出される中で、太田先生のことが書いてある1979年のメモをご覧になった先生。 当時既に大御所という風格の太田先生のすごさを そこから徐々に感じていったというくらい、この世界のことを良く知っているとは言えなかったとおっしゃいます。 ご自身の歩まれた道を振り返って

「幼年童話作家になるという目的があったわけじゃなかったのよ」

その時々でいろんな編集者に会って、様々なことを教えてもらって 今の森山先生があるんだと、微笑む先生。 ご自身の才能はもちろん、運、タイミングなど たくさんのことが絡み合って今の先生がいらっしゃるんですね。

著書にはたくさん動物のこどもが登場しますが 「動物と思って書いていないの。人間の子と思っているわ」。 どの子も愛らしくて、ちょっぴり恥ずかしがりやでやさしくて・・・ 先生は、そんな子がお好きなんですって。

「でも、自分の子どもがモデルになったり、子育ての中でヒントが生まれたりしたわけではなかったわねえ。 逆に自分の子どもが読まなくてよかったと思っています。 自分の子どもの意見を 母親はついすべての子どもの意見の代表として聞いてしまうようなところが一般的でしょう。そこはあまり信用しないのよ」

ご自分の子どもさんには ただ一冊だけ読んで感想を述べてもらったと笑う先生。 笑顔がすてきです。 落ち着いて、ゆっくりと、しかし淀みなくすっきりとご自身のことを語るそんな先生のことを良く知る編集の方は 「先生の書くものって、人間の本質をついている。 コピーライターの時の体験が生きていると思いますが、人間の様々な局面を見るということは ちょっと厳しい見方もあるのでしょう。 甘さだけではない、深いところまでついている、そういうところが 凄みがあって素晴らしいんでしょうね」。

f0101969_16371843.jpgその後 直々に 「もりやまみやこ童話選1」 の中から 「きいろいばけつ」 を読んでくださいました。 こんな幸運はめったにありません! 落ち着いたお声ですが感情こもってつい惹き込まれていたスタッフ。 やっぱり実際に書いた方の読み方は別格です。

f0101969_16375092.jpgところで先生は目下 「歯の大修理中」 だそうですが とにかく会話の中に出てくる表現がとても新鮮で楽しく素晴らしいのです。 コピーライターとして、そして童話作家としてのご活躍も この才能だからこそなのでしょうか。 すっかり 「修理」 が終わったら 先生の朗読をまた伺いたいものです。 また新しい童話を、楽しみにお待ちしております! ありがとうございました。




★森山先生の童話を集めて2009年3月に発売された 「もりやまみやこ童話選全5巻」 、ただいま 絶賛発売中です! どのお話も素敵なのですが スタッフ(ひ)は特に 第5巻の 「おばあちゃん どこにいますか」 に泣かされました。 さし絵は1巻から順に はたこうしろう先生、西川おさむ先生、黒井健先生、ささめやゆき先生、太田大八先生。 どのさし絵も お話とぴったり。 きつねの子も画家さんそれぞれタッチは違いますが 森山先生の童話の世界にはどれもぴったりきちゃうから不思議です。 しかも大御所の画家さんばかりで なんとも豪華な5冊ですよ♪



ただいまこちらの読み物をお買い上げの方に この表紙のポストカードをプレゼントしております。 なくなり次第終了となりますのでご了承くださいませ。
★サイン本販売中です! 詳しくはこちら
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-27 16:09 | 絵本作家さんのこと☆
「おはなし会! フェアリーズ!」
f0101969_10442426.jpg昨日は、小原乃梨子さんと「おはなしフェアリーズ」のみなさんによる、おはなし会が行われました。
今回も息の合ったチームプレーで、楽しいおはなしをたくさん披露してくれました。

f0101969_11162329.jpgいろいろな虫が登場する「クレリア えだのうえでおきたできごと(マイケル・グレイニエツ 絵と文/ほその あやこ 訳 セーラー出版)」 。
みなさん、ものすごく集中して聞いていましたね。まるで、おはなしの世界に入り込んだようでした。

f0101969_11301891.jpg「いっぱいやさいさん(まど みちお 文/斎藤 恭久 絵 至光社)」では、 絵本に出てくる野菜の特徴(形や味など)を、小原さんが楽しく説明してくれました。
本物の野菜もいくつか紹介してくれましたよ。この写真は「芽キャベツ」です。

次回のブックハウスイベントは、6月13日(土)14時から、京北学園高校のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-24 11:58 | ブックハウスイベント
「いつも来てくれてありがとう☆」
f0101969_16581351.jpg

左から
まやちゃんともちゃんたいせいくん

ともちゃんとまやちゃんは 前に幼稚園のお友だちだったのだけれど、今年度からちょっぴり離れた幼稚園になってしまったんですって・・・。 でも 変わらず仲良しですって! 

いつも 愛らしい笑顔で こんにちは さようなら とあいさつしてくださるので スタッフも 嬉しいです♪
いつもありがとうございます。 また、遊びにいらしてくださいね~003.gif
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-23 16:57 | 本日のおきゃくさま☆
「tupera tupera ツペラツペラさんがご来店☆」
f0101969_16592835.jpg
 亀山達矢さんと中川敦子さんによるユニット 「tupera tupera」 さんがブックハウスにいらっしゃいました♪

可愛い子どもさんは お2人の愛娘さんで とりちゃんです。 すてきな笑顔をたくさんお土産にいただきましたよ。

お2人は 木がずらり(PIE BOOKS) / しましまじま(ブロンズ新社) / 12の星のものがたり(ヴィレッジブックス) / つくってみよう!へんてこピープル(理論社) /ジャバラワークブック-てとてをつないでどこまでも-(コクヨS&T) / ワニーニのぼうけん(婦人之友社)

などなど・・・ たくさんの本を出版されています。 おしゃれでポップな感じで お名前も 「tupera tupera」さんなので 国籍不明?と思っていらっしゃった方も多いのではないでしょうか。 先生方はお2人で一緒に絵本製作をしていらっしゃるそうですよ。

そんなお二人の最新刊 (4月) とてもすてきな絵本です♪
f0101969_1741588.jpg「どんなおと?」
tupera tuperaさく
税込価格: ¥914 (本体 : ¥870)
出版 : 教育画劇
サイズ : 18×18cm / 24p
ISBN : 978-4-7746-1106-8
発行年月 : 2009.4

――――手をたたいたら どんなおと? おかあさんのおならは どんなおと? 

いろんな音を目で見ることができて、想像して、一緒に遊んで・・・ とても楽しい絵本です。 オススメ! 

ところで、お2人のユニット名の ツペラツペラ は、繰り返しの呪文のようなものを探していてつけられたそうです。 ツペラツペラツペラ・・・ 軽やかに跳ねる音が 気持ちいいですね。 ツペラツペラの魔法に かかってしまったかのような スタッフ(ひ)でした。 

f0101969_17543312.jpgf0101969_17545233.jpg
色紙のおみやげ。 嬉しいなあ~。 ワニーニがいます!(右) おならもしています!(左)

ニュース!
★お2人の原画展を開催することになりました! 2009/7/30~9/1 ブックハウスギャラリーにて!
★そして、ワクワクワークショップも開催決定!! 8月1日です。 詳細はブックハウスホームページWhat’s new!や 店内でお配りしておりますチラシなどでご案内いたします。 お楽しみに~♪

夏はブックハウスが熱い! どうぞみなさまお誘いあわせの上 遊びにいらしてくださいね。

tupera tupera
2002年より活動を開始。
絵本、イラストレーション、オリジナルの布地による小物制作などの分野で活動中。
●亀山達矢 Tatsuya Kameyama 1976年10月17日三重県生まれ。 東京都在住。 武蔵野美術大学油絵学科版画専攻卒業  天秤座のB型  特徴は帽子に眼鏡
●中川敦子 Atsuko Nakagawa 1978年3月6日京都府生まれ。 東京都在住。 多摩美術大学染織デザイン科卒業  魚座のA型  特徴はのっぽで天然パーマ



※ブログでご紹介しております書籍・グッズはお品切れの場合がございます。予めご了承くださいませ。
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-22 16:58 | 絵本作家さんのこと☆
「人生に乾杯!」
f0101969_15245153.jpg
2009/6/20 シネスイッチ銀座で公開になります ハンガリー映画 「人生に乾杯!」 のチケットセットを当店でも販売しております。 (※チケット販売は終了いたしました)

第38回ハンガリー映画週間 観客賞・部門賞受賞作品 「人生に乾杯!」

――――運命的な出会いを機に結婚したエミルとヘディ、今では81歳と70歳。 互いに恋におちた頃のことなど すっかり忘れていた。 社会も時代も側って、年金だけでは暮らしていけない世の中。
つつましやかな生活をしているのに 借金取りに追われる毎日が続き、ついに二人の出会いのきっかけだったダイヤのイヤリングまでも、借金のカタに取られてしまう。

あまりに高齢者に冷たい世の中に怒りを覚えた夫のエミルは、大切なイヤリングを取り戻すため、持病のギックリ腰をおして、20年ぶりに愛車のチャイカを飛ばし、なんと郵便局を "紳士的に" 強盗!(パンフレットより抜粋)―――――

映画の舞台はハンガリー。 エミルの駆るチャイカは 旧ソ連のビンテージカー、奥様のヘディのファッションも レトロポップを思わせるファッション。 キーワードのダイアモンドのピアス。 ちょっぴりレトロなアイテムが満載の オシャレな映画です。 
お話も見ごたえたっぷり。 全体的にゆっくりモードの映画ですが 伏線や小細工がいたるところに散りばめられていて 気が抜けません。 観終わった後は もう一度最初から観たくなってしまいました。 登場人物すべてに感情移入してしまい大変な映画です。 

エミルがヘディを思う姿、ヘディのエミルに寄せる愛情・・・ いくつになっても、人生というものは 明日を素敵に変えられる可能性に満ちている。 日本の同年代 (70、80、それ以上の方も) の方々にはもちろん、初デートへのお誘いを考えている若いひとたち (?) にも オススメの映画です。 一人でも 友だちと一緒でも とにかく後味爽やかな 小気味良い映画ですから いろんなシチュエーションでどうぞ!

大オススメです。 


f0101969_1553552.jpgチケットセットは、「特製パンフレット/オリジナルはがき/チケット/(ちらし) セット」 ¥2,000(税込)です。 数に限りがありますので お早めにどうぞ♪
※販売は終了いたしました。

「人生に乾杯!」
監督ガーボル・ロホニ
配給・宣伝: アルシネテラン 
人生に乾杯!ホームページ
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-21 15:07 | お知らせ
「原画展に 訳者の木村さんが遊びに来てくれました♪」
f0101969_21481499.jpg
ただいま開催中の原画展 「ちいさなよるのおんがくかい」 の絵本の訳者・木村有子さんが 遊びに来てくれました。 写真の真ん中が 木村さんです (両側の方々は絵本を出版された方です) 。 木村さんには 2008年10月に もぐらのクルテク原画展を開催した時にも 大変お世話になりました。

f0101969_2212033.jpgf0101969_2295074.jpg
写真左は日本でこのたび復刊された絵本の表紙、右は1980年にイタリアQuadragonoから出版されている同じくイタリア語の絵本の表紙。 ちょっぴりイメージが違って見えませんか? 日本の方が若干少女のあごが丸く、可愛らしい印象、イタリア語の方はちょっぴり大人っぽくて色っぽい印象を 受けました。 また、絵本の中の 「ちいさなよるのおんがくかい」 というページがありますが 日本で以前フレーベル館から発行されていたものと色合いが異なっていることに 気づかれた方もいらっしゃるかと思います。

実はパレチェクさんは 同じ絵を何度も違ったパターンで描かれていらっしゃるそうで、出版するごとにそれぞれイメージの違ったものを組み合わせに指示していることが多いとのことです。 発行する国のイメージにあわせたりしていらっしゃるのでしょうか。 色合いだけでなく、登場している動物が異なっていたり、楽器が違ったり 様々なアイディアで次々と試されるようですよ。 上塗りではないのです。 すごいなあと思いました。

奥様であり、文を書かれているリブシェさんの方も、テキストを再考されて 以前のものから若干変更になっているそうです。 日本では、1981年にフレーベル館から竹下文子さん訳で、また、2009年にアットアームズから木村有子さんの訳でそれぞれ出版されています。 この2冊の絵本の印象の違いは、前述のパレチェクさんの絵の違いのほかに、翻訳者さんが異なることもあると思います。 竹下さんは絵本作家でもあるので、訳が 詩のような なめらかで子どもさんが歌うような印象、木村さんはチェコ語からのダイレクト翻訳で より文学作品に近い印象を受けました。 (注:いずれも、スタッフ(ひ)の勝手な印象です!) しかし、テキストは翻訳者の違いだけでなく 原作のリブシェさんのテキスト自体も若干変更されていたのですね。  

ちなみに 表紙の少女は リブシェさんがモデルだそうです♪ なんて素敵なんでしょうか。。 高校生の時からのお付き合いだというこのお二人、現在も新しい絵本やアニメを製作中だということで ますます活躍が楽しみですね。

パレチェクさんの絵が非常に繊細で 色彩へのこだわりが強いということで、印刷の段階でもかなり時間をかけて作業されているとか。 その甲斐あって(?) 原画に非常に忠実な一冊の絵本となっていますよ。 原画を実際にご覧になってみてくださいね。

パレチェクさんやリブシェさん、木村さんのこだわり、印刷でのこだわり・・・ たくさん心のこもった絵本です。 
原画展は6/2までです。 お見逃しなく!!
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-19 21:47 | あれやこれや
「とっても面白い 『おはなしめいろポスター』 販売中☆
さてさて

おはなし迷路です。 ポスターです。

ブックハウス神保町のソファの背もたれにペタッと貼ってありますが もうご覧になった方もいらっしゃいますでしょうか。 おはなし迷路とは、迷路にお話が乗っていて 正しい道を辿れば正しいお話が読め、行き止まりの道を選べば なんだかちょっとへんてこなお話になってしまうというものです。 作者は 杉山亮先生。 児童文学作家としてもご活躍の先生です。 (杉山先生に関しては ブックハウスブログ2009/03をご覧ください) 先生はいつも楽しいこと、ゆかいなこと、面白いことを子どもたちや大人たちにも提供してくださっていて 物語ライブや講演会、ワークショップなどを開催しています。 いろいろなものがあふれている先生の頭の中を一度のぞいてみたいなぁ~☆ この迷路も、実は 正解が一番普通のお話で(あたりまえですね) 誤った道を行って なんかちょっぴりおかしな言葉を辿るのが 逆に楽しくなって わざと間違った道を辿ったりしています。 

年齢、性別問わずに楽しめるのが このおもちゃのいいところ。

百聞は一見にしかず、ぜひ見本のポスターを見て遊んでみてほしいものです。 

しかし注意

このポスターは 「おもしろ要素」 が詰まりすぎていて、一度やりだしたら終わるまで夢中になってしまうという麻薬のような(?)おもちゃですので くれぐれもご用心あれ。

ポスターになっているので、家族で大きなテーブルの上で、畳の上で、図書室の壁に、トイレの壁に(?)、体育館の壁に・・・ みんなで楽しく遊んでください。

ポスターの写真をちょっぴり・・・
f0101969_16473476.jpg
ジャックとまめのき のおはなし迷路です☆ 


ただいまブックハウスでご購入いただけるポスターは 全部で10種類。 価格は税込です。
★しりとり迷路 竹取物語 (¥945)
★おはなし迷路 白雪姫/おむすびころりん/赤ずきん/ジャックとまめの木 (各 ¥945)
★ありの迷路/おにがしまの迷路/たからじまの地図/日本絵解き地図/ご町内の迷路 (各 ¥630)
また、おはなし迷路の絵はがきセット(6枚組み)も2種類あります♪ (各 ¥630)
f0101969_1744140.jpg


近所の子どもたちを集めてやってみたら、大好評でしたよ。 

さあ、レッツ迷路~♪



※ブログでご紹介しております書籍・グッズはお品切れの場合がございます。予めご了承くださいませ。
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-17 16:00 | お知らせ
「ヨゼフ・パレチェク原画展~ちいさなよるのおんがくかい~開催中!」
f0101969_15252935.jpg
いらっしゃいませ。
5月14日から 「ヨゼフ・パレチェク原画展 ~ちいさなよるのおんがくかい」 ブックハウスギャラリーにて開催中です♪ ヨゼフ・パレチェク (Josef Palecek) さんはチェコスロバキア (現チェコ共和国) 出身の絵本画家です。 彼の絵本は チェコ文化庁の 「最も美しい絵本賞」 に何度も選ばれているほか、オーストリア・スイス・日本など現在27カ国、45社から出版されています。 テレビ向けアニメシリーズや短編アニメーションも手掛けていますので そちらをご存知の方も多いかもしれません。 アニメの 「ちびとらちゃん」 を愛してやまないスタッフ (ひ) です♪ ちびとらちゃんは 絵本も販売中ですよ、念のため。

f0101969_15412555.jpg
今年3月に復刊になった 「ちいさなよるのおんがくかい」 の発刊記念として 今回は絵本から10点の原画を展示しております(カット含)。 彼が自らの絵本を 「色で語る視覚芸術」 と称するとおり、その色彩の美しさは 息をのむばかりです。 この絵本は 色彩の饗宴ともいえるほど 様々な色であふれてそれが見事に調和していますが 特に表紙の青は しばし目を奪われるほどの美しさ。 

f0101969_15522129.jpg「ちいさなよるのおんがくかい」
ヨゼフ・パレチェク絵  リブシェ・パレチコヴァー文  木村 有子訳
アット・アームズ
ぜひ この機会に原画をご堪能ください! お見逃しなく。 
ちなみに、文の リブシェ・パレチコヴァーさんは ご夫人でいらっしゃいます。 訳は 同じくチェコの絵本 「もぐらくんシリーズ」 などを訳されている 木村有子さん。 この絵本は14の小さなおはなしがひとつの本になっています。 一ページごとにちょっぴりユーモアあふれるおはなしが繰り出され、パレチェクさんの絵とおはなしがぴったりで 眠る前に開いたら 素晴らしい夢を見ることができそうです♪ 

f0101969_15493931.jpg
スタッフ(き)の愛情たっぷりのパネル。 もちろん手づくりです♪ パレチェクさんのファンは スタッフにも多いのですよ。 ちびとらちゃんたちが 可愛いことになっています。

f0101969_15475256.jpg原画展へお立ち寄りくださったときには ぜひ ヨゼフ・パレチェクさんへのメッセージを残していってくださいね。 


ただいま パレチェクさんの絵本やグッズをお買い求めの方に オリジナルプレゼントを差し上げております。 なくなり次第終了となりますので お早めにどうぞ!! 原画展は 6月2日(火)までです (最終日は18:00まで) 。 みなさまのご来店を心よりお待ちしております★ 
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-15 15:23 | お知らせ
「ぴよちゃんシリーズ サイン本新入荷&再入荷です♪」
先日、ブックハウスギャラリーにて好評のうちに原画展が終了した、いりやまさとし先生のイラスト&サイン入り絵本が到着しました!
数に限りがございますので、お早めにどうぞ016.gif
なおイラストは写真と異なる場合がございます。ご了承ください。

※全て いりやま さとし さく・え、学研刊。

f0101969_17393390.jpg『ぴよちゃんとはりねずみ』
税込価格: ¥998 (本体 : ¥950)
サイズ : 23cm / 32p
ISBN : 978-4-05-203051-2
発行年月 : 2008.10



「ぴよちゃんとはりねずみ」のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。


f0101969_17435291.jpg『おかあさんだいすき ぴよちゃんとあそぼ!』
税込価格: ¥609 (本体 : ¥580)
サイズ : 14×14cm / 16p
ISBN : 4-05-202592-X
発行年月 : 2006.7
★ボードブックタイプ及びサインの位置の関係で、サインの次ページに若干ではありますが、サイン&イラストがうつってしまっているものがございます。ご了承くださいませ。
「おかあさんだいすき ぴよちゃんとあそぼ!」のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。



f0101969_17455684.jpg『ぴよちゃんのおはなしずかん おてがみきたよ 英単語つき』
税込価格: ¥1,260 (本体 : ¥1,200)
サイズ : 28cm / 47p
ISBN : 978-4-05-202787-1
発行年月 : 2007.9

「ぴよちゃんのおはなしずかん」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。






f0101969_17475574.jpg『ぴよちゃんのおともだち おやこであそぶしかけえほん』
税込価格: ¥819 (本体 : ¥780)
サイズ : 16×20cm / 1冊
ISBN : 4-05-201970-9
発行年月 : 2003.10

「ぴよちゃんのおともだち」のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。



f0101969_1750019.jpg『ぴよちゃんとひまわり』
税込価格: ¥998 (本体 : ¥950)
サイズ : 23cm / 1冊
ISBN : 4-05-202082-0
発行年月 : 2004.4

「ぴよちゃんとひまわり」のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。


f0101969_1754858.jpg『ふわふわだあれ? ぴよちゃんとさわってあそぼ! ふわふわ布しかけえほん』
税込価格: ¥819 (本体 : ¥780)
サイズ : 14×14cm / 16p
ISBN : 978-4-05-202944-8
発行年月 : 2008.2
★ボードブックタイプ及びサインの位置の関係で、サインの次ページに若干ではありますが、サイン&イラストがうつってしまっているものがございます。ご了承くださいませ。
「ふわふわだあれ?」のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。

f0101969_17594451.jpg『ふわふわほんとはね ぴよちゃんとさわってあそぼ! ふわふわ布しかけえほん』
税込価格: ¥819 (本体 : ¥780)
サイズ : 14×14cm / 14p
ISBN : 978-4-05-202946-2
発行年月 : 2008.2
「ふわふわほんとはね」のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。



f0101969_1833297.jpg 『めくってばあ! ぴよちゃんとさわってあそぼ!フェルトめくりしかけえほん』
税込価格: ¥819 (本体 : ¥780)
サイズ : 14×14cm / 14p
ISBN : 978-4-05-202945-5
発行年月 : 2008.2
★ボードブックタイプ及びサインの位置の関係で、サインの次ページに若干ではありますが、サイン&イラストがうつってしまっているものがございます。ご了承くださいませ。
「めくってばあ!」のサイン本はご好評に付き完売いたしました。 ありがとうございました。
  
[PR]
by bh-jinbocho | 2009-05-12 18:25 | サイン本コーナー