BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
「新しいサイン本が入荷しました♪」
読み聞かせにもおすすめ! 塚本やすしさんの『このすしなあに』のサイン本です。

ひとつずつ手書きのため、写真と実際のサインの雰囲気が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
数に限りがございますので お早めにどうぞ!

f0101969_13202342.jpg
f0101969_1321197.jpg









塚本 やすし作
税込価格: ¥1,260 (本体 : ¥1,200)
出版 : ポプラ社
サイズ : 26cm / 32p
ISBN : 978-4-591-11839-9
発行年月 : 2010.6
「このすしなあに」の サイン本販売はご好評につき終了いたしました。ありがとうございました。




塚本やすしさんとお会いしたときのはなしも読んでね!
[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-30 13:34 | サイン本コーナー
「秋です♪ おはなしフェアリーズ」
f0101969_16345086.jpg9月25日(土)、おはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会が行われました。
1歳くらい~5歳くらいのお子さまがたくさん集まってくださいました。
まず最初は「ぽんぽん山の月」(あまんきみこ/文 渡辺洋二/絵 文研出版)。今の季節にぴったりな、きれいなお月さまが出てくるおはなしです。

f0101969_15505578.jpg「だんまりこおろぎ」(エリック・カール/作 偕成社)も、秋の雰囲気をたっぷり楽しめる絵本でした。
今回の手あそびうたは「あたまかたひざポン」。お子さまもお父さんもお母さんも、みんなでチャレンジ!
少しずつスピードを速くしながら手を動かすと、盛り上がりますよ。

f0101969_15513086.jpg「どうぶつサーカスはじまるよ」(西村敏雄/作 福音館書店)では、どうぶつたちの曲芸が見事に決まると、会場から大きな拍手が! こういった一体感を味わえるのが、おはなし会の魅力のひとつです。
最後は心あたたまる友情物語「ともだちや」(内田麟太郎/作 降矢なな/絵 偕成社)。みんな夢中でおはなしを聞いていました。

次回のブックハウスイベントは、10月2日(土)の11時半から、「えほんであそぼう~0,1才の赤ちゃんいらっしゃい~」です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-25 15:51 | ブックハウスイベント
「本日よりギャラリーにて 『二人原画展』 始まりました☆」
本日より ブックハウスギャラリーにて始まりました 「『カギ』 こばやしゆかこ・『ものしり五郎丸』 にしむらかえ 二人原画展」 。 新進気鋭の絵本作家お二人による 原画はとっても美しく、瑞々しく、キラキラとしているようですよ☆ それでは、ちょっぴり様子をお届けしましょう。

f0101969_1713218.jpgまあまあ、お入りください。
f0101969_17133872.jpgスタッフ(き)の手作りの看板が目印ですよ。 原画が、見えてきました。
f0101969_17135371.jpg
右から、ぐるりと回って・・・
f0101969_1714680.jpg
こちらは、「カギ」 ですね。 なんと、貼り絵で出来上がっているんです。 あまりの精巧さにびっくり・釘付けです。
f0101969_17142141.jpg
さらに進むと、「ものしり五郎丸」 の原画になります。 とても色鮮やかな水彩画で、五郎丸の可愛らしさに嬉しくなります。
f0101969_17144810.jpg
ちなみに、「カギ」 の近くでは 「ねこの絵本フェア」、「ものしり五郎丸」 の近くでは 「いぬの絵本フェア」 を開催しております。 合わせてお楽しみください。 
f0101969_1715087.jpg
にしむらかえさん、こばやしゆかこさんの絵本も好評販売中! 

f0101969_172377.jpgにしむらかえさんが、すべての原画に一言ずつ、吹き出しをつけてくださっています♪ 原画と合わせて見ると、とっても楽しいです。

f0101969_17255237.jpg
そして、初日に駆けつけてくださった にしむらかえさん(写真左)。 右はお姉さま、そして中央には、にしむらさんの甥っ子ちゃん (お姉さまのお子さまです)。 この甥っ子ちゃんは、なんと 「五郎丸」 のモデルさんだそうです。 「ぼく、なんでも知ってるよ」 なんて口ぐせ・・なんでしょうか。 とても可愛い男の子でした。 にしむらかえさん、本当にありがとうございました☆

☆10/3(日) 14:00~約1時間 こばやしゆかこさん・にしむらかえさん 「おはなし会&ワークショップ」 開催します。
ギャラリーでの原画展開催を記念したイベント。 「カギ」 「ものしり五郎丸」 の絵本をお楽しみいただいた後、ワークショップ 「自分だけのネームカードを作ろう♪」 と続きます。 廃材などを使ってできる、驚くほどステキなネームカード。 作ったら、翌日から 保育園・幼稚園・学校・会社でさっそく使ってみましょう♪ 無料・予約不要ですので、お気軽にご参加ください。 小さなお子さまからお楽しみいただけます。
[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-23 17:07 | お知らせ
「聞かせ屋。けいたろうさん 絵本の読み聞かせ&サイン会☆」
今日は 「聞かせ屋。けいたろう」 さんの絵本の読み聞かせ&サイン会を開催。 13時からと15時からの 豪華2セットでした。 

f0101969_11562496.jpg
ウクレレから始まる~☆ ワクワクするオープニング。 今日のおはなし、なんでしょう?
f0101969_11574393.jpg
子どもさんたちも(大人も(?))思わず惹きつけられています。
f0101969_11582359.jpg
次々と・・・
f0101969_11584471.jpg
繰り出される絵本たち・・・
f0101969_1159464.jpg
会場からの声をひろうのがとっても上手いけいたろうさん。 大歓声の中、2セットとも終了。 楽しい時間はあっという間に過ぎました。

終わった後は、けいたろうさんの著書 「絵本カルボナーラ」 サイン会です。
f0101969_11594650.jpg
サイン中☆
f0101969_11592981.jpg
けいたろうさんファンのちびちゃんと一枚。

ただいま、聞かせ屋。けいたろうさんの初の著書 「絵本カルボナーラ」 (フレーベル館) サイン本販売中です。 詳しくはこちらをどうぞ。

f0101969_120794.jpgたくさんの絵本を抱えて 世界中を飛び回るけいたろうさんのトランクには 絵本と夢がいっぱい詰まっています。 お供のチャーリー(お人形)が印象的?!

今日のメニュー(絵本)
♪1セット目
① 「どっちにかくれてる?」 新井洋行・偕成社
② 「ぼくのくれよん」 長新太・講談社
③ 「おべんとうバス」 真珠まりこ・ひさかたチャイルド
④ 「おばけなんてないさ」 せなけいこ・ポプラ社
⑤ 「うんちっち」 ステファニー・ブレイク/作絵・ふしみみさを/訳・PHP研究所
⑥ 「いただきバス」 藤本ともひこ・鈴木出版

♪2セット目
① 「どっちのてにはいっているか?」 新井洋行・偕成社
② 「ねえ、どれがいい?」 ジョン・バーニンガム/作絵・松川真弓/訳・評論社
③ 「パパ、お月さまとって!」 エリック・カール/作絵・もりひさし/訳・偕成社
④ 「きょうはみんなでクマがりだ」 マイケル・J・ローゼン/再話・ヘレン・オクセンバリー/絵・山口文生/訳・評論社
⑤ 「秋あき」 五味太郎・絵本館 


☆次回のブックハウスイベントは 9/25(土)14:00~小原乃梨子とおはなしフェアリーズのみなさんのおはなし会です。 お楽しみに~☆
[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-19 11:41 | ブックハウスイベント
「村上康成さんのサイン本♪新入荷です」
☆すべて 村上康成さんのイラストとサイン入り! 写真と実物が異なる場合がございますので、予めご了承ください。

f0101969_17121950.jpg
f0101969_17124542.jpg
『さつまのおいも』ピーマン村のえほんたち
中川 ひろたか 文
村上 康成 絵
税込価格: ¥1,365 (本体 : ¥1,300)
出版 : 童心社
サイズ : 21×23cm / 1冊
ISBN : 4-494-00563-0
発行年月 : 1995.6

「さつまのおいも」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。




f0101969_1714246.jpg
f0101969_17144128.jpg
『いたずらっこのきたかぜさん』
山脇 恭 文
村上 康成 絵
税込価格: ¥1,260 (本体 : ¥1,200)
出版 : ひさかたチャイルド
サイズ : 25×25cm / 24p
ISBN : 978-4-89325-758-1
発行年月 : 2007.11
「いたずらっこのきたかぜさん」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。




f0101969_17163269.jpg
f0101969_17164868.jpg
『ふゆのあさ』
村上 康成 作
税込価格: ¥1,260 (本体 : ¥1,200)
出版 : ひかりのくに
サイズ : 27cm / 27p
ISBN : 978-4-564-00659-3
発行年月 : 1997.11
「ふゆのあさ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。



※数に限りがございます。お品切れの際はご容赦ください。お早めにどうぞ!
[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-18 17:18 | サイン本コーナー
「村上康成さんがご来店☆」
ギャラリーにて開催中(9/21まで)の 「石のきもち 原画展」 。 みなさん、もうご覧いただきましたでしょうか。 

今日は、村上康成さんがいらしてくださいまして、たくさん絵本にサインをいただきました。 ご参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございました! サイン本のお知らせ 

村上康成さんは 「絵本も描ける釣り師(?!)」と プロフィールにも載っていますが、そう、とにかく多才なお方でございます☆ 今日は、時間がだいぶおしていたのですが、無理やりお願いしちゃいました♪

そう、ウクレレ☆

f0101969_1119413.jpg

曲は、 「ライじいさんの歌」 。 講演会などでも歌われている、村上さん作詞のとってもイ~イ感じの曲を、特注のウクレレでゆったりと弾いている村上さん。 いいですね~。 お声がまたイイのです。
村上さんの原画からいっぱいに溢れだす 森みたいな雰囲気のギャラリー内が、ますますステキな雰囲気に。 大サービスいただきまして、村上康成さん、本当にありがとうございました☆
 
この曲の入ったCDも絶賛発売中! なんと、1coin(税込500円)です! 
f0101969_11334219.jpg「イルカの風」
ソングレコード
¥500(税込)
収録曲 ①ライじいさんの歌 ②さかなつりにいこう! ③ウクレレヘベレケ
①、②は 作詞 村上康成 曲 中川ひろたか ③は 作詞・曲 村上康成
村上康成ワールドいっぱい。 絵本と合わせてどうぞ。


大人気絵本 「たちねぶたくん」 (角川学芸出版) のCDも発売中! 表紙はもちろん村上康成さん。
f0101969_11364691.jpg「たちねぶた音頭」
ソングレコード
¥500(税込)
収録曲 ①たちねぶた音頭 ②だじゃれだゾ~ ③いつまでもともだち
作詞・曲 中川ひろたか

こちらも、どうぞ♪
[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-18 11:07 | ブックハウスイベント
「にしむら かえさんにお会いしました☆」
f0101969_1924569.jpg9/23(木)から ブックハウスギャラリーにて開催いたします 「二人原画展 『カギ』 『ものしり五郎丸』 」。

ものしり五郎丸の生みの親・にしむら かえさんが ブックハウスにいらしてくださいました☆
にしむらかえさんは大学卒業後、アイルランドの国立美術学校、ニューヨークのデザイン学校にて学ばれ、現地で絵本の出版もなさっている絵本作家さんです。 外国での出版とは、非常に体力・気力・時の運などが必要で、中々誰にでもできるようなことではないと思うのです。 いったい、どんな方なのかしらとちょっとドキドキお待ちしていたのですが、ご本人は非常に飄々となさって、爽やかな笑顔がとてもステキな女性だったのでした☆ 
f0101969_1933390.jpg

「ものしり五郎丸」(文渓堂)は、本が大好きなこいぬ・五郎丸のおはなし。 ちょっと生意気で、まるで小さな子どもちゃんみたいな五郎丸! と思っていましたら、やはり 「五郎丸は、うちの甥っ子がモデルなんですよ、ちょうど2歳半くらいの時で、生意気盛りの・・」 ということでした。 「うちの父 (甥っ子さんにとってはおじいさま) に向かって 『じーじは、アンパンマンも知らないなんて、なんにも知らないんだね』 なんて言ったり(笑)、まさに五郎丸みたいです」 。 なるほど、五郎丸は生意気なんだけど、憎めないやつなんですよ、可愛くて。 やっぱり実際のモデルさんがいたんですね。 

「中学生の時に 犬を飼いたくて、でも両親が許してくれなくて、2日間ハンストしたんですよ」 犬好きのにしむらさん、びっくりすることをおっしゃる! ハンスト!? 「こっそりトイレなどには行きましたけど、ハンストしましたね。 それで根負けした両親が飼うことを許してくれて」 犬への愛情が深いにしむらさんなんです。 五郎丸の可愛らしさ、飼い主である博士の優しさ、、にしむらさんの生き物への愛情があふれているからなんでしょうね。 「でも、『かえさんの描く動物って、ちょっと悪い考えを持っていそう!』 なんて、まわりの人から言われます(笑)」 うーん、それはきっと、ただ可愛いだけじゃなくて、なにかもっと深いものがある・・・っていうことではないでしょうか。 目の動きなどで喜び、楽しさ、悲しみ、怒りなど様々な豊かな表情を表現なさって、とてもステキです。 子ども心に訴えるような絵本、読み聞かせに最適な絵本です。 子どもさんは 五郎丸を見て 「自分みたい」 、大人は 「五郎丸みたいな子どもがいるな」 と、それぞれ感じ、楽しく会話が弾む、そんな 「ものしり五郎丸」。 ただいま、2冊目の構想中ということで、とても楽しみなこれからです。 「今後は、もっと対象年齢を幅広く絵本を描いていきたい」 というにしむらさん。 「赤ちゃん絵本も、そして、思春期の女の子が読むようなものも」 手がけられるにしむらさんの絵本を想像しただけで、ワクワク楽しみになってきます。 にしむらかえさん、お忙しい中、ありがとうございました♪
f0101969_194105.jpgf0101969_1942523.jpg

にしむらさんの手作りペンケース♪ 「あっ、五郎丸?!」 と思ったら、これはくまちゃんだそうです。 とっても使い勝手がよさそうなペンケースですね。


「ものしり五郎丸」 トリビア。 みなさん、絵本をお手にどうぞ!
☆其の一 (P24-25 五郎丸が雨に打たれているシーン) かえるに冷たくされ、五郎丸ははかせのことを思いますが、そのはかせの読んでいる本が 「小林一茶」 ! かえると一茶。
☆其の二 (表紙 五郎丸のまわりに積まれている本たち) 右側の本の中に、にしむらかえさんの著書 「まんまるねこダイナ」(小学館)が! 左側の本の中には、「GUY BILLOUT(イラストレーター)」 の名前が。 にしむらかえさんの恩師だそうです。
☆其の三 (P28-29 はかせが五郎丸をだきあげるシーン) はなまるタクシーのナンバーが、「56-0」=五郎丸!

みなさん、探してみてくださいね☆
[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-13 18:18 | 絵本作家さんのこと☆
「ゆったりと……たゆたうのおはなし会」
f0101969_16333453.jpg9月12日(日)、たゆたうのみなさんによるおはなし会が行われました。
読み聞かせと楽器とのコラボレーションを得意する、たゆたうのみなさん。今回はマリンバが登場しました。
大きなマリンバが会場にセッティングされると、ちびっこさんたちの目がキラキラ。いざ、おはなしがはじまると、絵本のストーリーに合わせて響くマリンバの音に、みんなかなり興奮している様子でした。

f0101969_1634451.jpg最初のおはなしは「へんなあさ」(笹公人/作 本秀康/絵 岩崎書店)。楽しい夢、不思議な夢、いろいろな夢から目が覚める主人公の男の子を、コミカルに描いた絵本です。
男の子があわてているときには速いテンポで、考えている場面ではポツポツと、シーンによってぴったりの音が流れ、おはなしのおもしろさがいっそう増してくるようでした。
f0101969_17173034.jpg その後、「いたちのイジワリッチ・イタッチ」(ハンナ・ショー/作・絵 古橋香子/訳 岩崎書店)と「まっくろくろのおばけちゃんのぼうけん」(デヴィッド・カリ/作 フィリップ・ジョルダーノ/絵 戸田理香/訳 岩崎書店)が披露されました。
どちらも、いたばし国際絵本翻訳大賞を受賞した話題作。
ここでもマリンバの効果音が活躍し、「いたち~」はよりユーモラスに、「おばけちゃん~」はより感動的に味わうことができました。
朝のおはなしではじまった今日のおはなし会。最後は夜の絵本、あきやまただしさんの「はやくねてよ」(岩崎書店)でお開きとなりました。
おはなし会+マリンバの生演奏という、めずらしいコラボは、とっても楽しかったです。
f0101969_1817050.jpg
マリンバ奏者のBOBさんが ぴよちゃんをマリンバの上に乗せて楽しんでおりました☆ あまりにほのぼのしていたので、一枚。


次回のブックハウスイベントは9月18日(土)の14時から、村上康成さんのサイン会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-12 17:17 | ブックハウスイベント
「おはなし会 つくしんぼ文庫のみなさん」
f0101969_160460.jpg9月11日(土)、つくしんぼ文庫のみなさんによるおはなし会が行われました。手あそびや素話のほか、みんなで折り紙をして楽しい時間を過ごしました。
絵本の読み聞かせもありました。「わたしとあそんで」(マリー・ホール・エッツ/文・絵 与田準一/訳 福音館書店)は、いろいろな虫や動物が出てくるおはなしでした。
f0101969_1603451.jpg 絵本や紙芝居を使わない「素話」は、つくしんぼ文庫さんの十八番。今回は日本の昔話「ねずみのすもう」のほかに、「ねことねずみ」(イギリスの昔話)、「コヨーテとセミ」(アメリカの昔話)が披露されました。
おはなしを聞きながらその情景を想像する、素話ならではの醍醐味を、みなさん存分に味わっているようでした。
f0101969_1605824.jpgただ歌に合わせて手を動かすだけでなく、スキンシップもはかれる手あそびを教えてくれるつくしんぼ文庫さん。今日も会場から大きな笑い声があがっていました。

次回のブックハウスイベントは、9月12日(日)の15時から「たゆたう」のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-11 16:01 | ブックハウスイベント
「谷川俊太郎さん&元永定正さんサイン入り絵本が到着しました!」
『もこ もこもこ』のコンビが贈る待望の絵本のサイン本が届きました003.gif

ひとつずつ手書きのため、写真と実際のサインの雰囲気が異なる場合がございますので予めご了承ください。
数に限りがございますので お早めにどうぞ!

f0101969_16315391.jpgf0101969_16302564.jpg『ココロのヒカリ』
谷川 俊太郎 文
元永 定正 絵
税込価格: ¥1,470 (本体 : ¥1,400)
出版 : 文研出版
サイズ : 29cm / 32p
ISBN : 978-4-580-82102-6
発行年月 : 2010.9


「ココロのヒカリ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。


[PR]
by bh-jinbocho | 2010-09-09 16:32 | サイン本コーナー