BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
「雨でも元気! フェアリーズ!」
f0101969_16594562.jpg5月28日(土)、おはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会が行われました。
朝から雨模様の、あいにくのお天気でしたが、たくさんの方が集まってくださいました。
最初のおはなしは「くいしんぼなめれおん」(あきやまただし/著 佼成出版社)。なめれおんくんは、ぺろりとなめるのが大好きなカメレオン。体の色が、なめたものと同じになってしまいます。
緑色になったなめれおんくん、いったい何をなめたのかな? と、会場のみんなで当てっこをして楽しみました。
f0101969_1656129.jpg続いては、もうすぐ虫歯予防デー(6月4日)ということで選ばれた「わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」(五味太郎/作絵 偕成社)。わにさん役のお兄さんが、虫歯になった苦しさや歯医者さんでのドキドキ感をユーモアたっぷりに演じてくれて、お子さんたちから大きな笑い声があがっていました。
f0101969_1735990.jpgおとうさん、おかあさんもいっしょに両手を広げて「わにの手あそび」を元気よく歌ったあとは、いろいろな動物がきれいな花に見とれる「うっとりはなにみとれたら」(内田麟太郎/文 渡辺有一/絵 文研出版)でほっこりなごんだ気分に。
最後は「おまえうまそうだな」(宮西達也/作絵 ポプラ社)のビッグブックが登場!
強くてやさしいティラノサウルスの姿に、思わず涙……。小さなお子さんたちも、最後まで集中して聞いていました。

次回のブックハウスイベントは、6月11日(土)の14時から、千代田おはなし会のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2011-05-28 17:32 | ブックハウスイベント
「5月の北川チハルさんおはなし会」
 5月21日(土)、絵本・童話作家の北川チハルさんによるおはなし会が行われました。f0101969_17412423.jpg
 最初のおはなしは「あいうえおしましょ!」(北川チハル/作 よしだじゅんこ/絵 学研)です。
 集まったお子さんたちに、50音の中からクジでひらがなを2つ選んでもらい、「し」と「め」のおはなしを読んでくれました。
 それぞれのおはなしの絵の中にひらがなが隠れていて、北川さんが「どこに隠れているか、わかるお友だちー?」と聞くと、元気よく手が挙がっていました。f0101969_17414358.jpg
 次のおはなしの「まねまねひるね」(北川チハル/作 はせがわゆうじ/絵 岩崎書店)には、たくさんの動物たちが出てきます。北川さんといっしょに、みんなでその動物たちの動きや鳴き声の真似をしました。ねこの真似は、皆さんとても上手にできていましたね。f0101969_17421165.jpg
 「ふたごのあかちゃん」(北川チハル/作 はたこうしろう/絵)では、北川さんご自身で一五一会(いちごいちえ)という弦楽器やミニオカリナ、サイレンホイッスルを使って、音楽をつけたり効果音を出したり、とても迫力のある読み聞かせで、どのお子さんたちも聴き入っている様子でした。
 おはなし会が終わったあとには、集まってくれた皆さんに、北川さんが用意したぬりえなどが入った手提げを配ってくださり、サインにも気さくに対応してくれました。

 次のブックハウスイベントは、5月28日(土)の14時から、小原乃梨子さんとおはなしフェアリーズの皆さんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2011-05-21 17:46 | ブックハウスイベント
「北川チハルさんおはなし会♪」
本日、14時より、絵本作家・北川チハルさんによるおはなし会です♪
予約・参加費は不要です。たくさんのお客様のご参加をお待ちしております006.gif
[PR]
by bh-jinbocho | 2011-05-21 11:29 | ブックハウスイベント
「新しいサイン本が到着しました」
f0101969_15231661.jpgf0101969_15234486.jpg『じっちょりんのあるくみち』
かとう あじゅ
税込価格: ¥1,365 (本体 : ¥1,300)
出版 : 文溪堂
サイズ : 24cm / 32p
ISBN : 978-4-89423-728-5
発行年月 : 2011.5




※一冊一冊手書きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。ご了承ください。
数に限りがございます。お早めにどうぞ!

「じっちょりんのあるくみち」サイン本はご好評につき完売しました。ありがとうございました

[PR]
by bh-jinbocho | 2011-05-17 15:24 | サイン本コーナー
「おはなし会 読み聞かせ交流広場のみなさん」
 5月14日(土)、読み聞かせ交流広場のみなさんによるおはなし会が行われました。
 最初のおはなしは、当店でも大人気の「11ぴきのねこ」(馬場のぼる/作  こぐま社)です。
 少し長いお話ですが、おおきなさかなを捕まえるシーンなどは迫力があり、お子さんたちも最後まで真剣に聞き入っていました。
f0101969_1257875.jpg

 次の読み聞かせは「ウラパン・オコサ」(谷川晃一/作  童心社)です。
 この本の中では1を「ウラパン」、2を「オコサ」と言い、この不思議な2つの言葉だけで数えていくおもしろい数遊びの絵本です。
 読み聞かせ交流会のみなさんが、挿し絵を指さしながら「じゃあこれは?」と数を聞いても、「ウラパン!」とどんどん声があがって、会場も盛り上がっていきました。
 ページが進むにつれてどんどん数える動物たちも増えていきますが、お子さんたちは飲み込みが早いようで、すぐに「オコサ・オコサ・ウラパン!」などと答えていました。すごいですね!
f0101969_12573191.jpg

 また、「ばけばけばけばけばけたくん」(岩田明子/作 大日本図書)の読み聞かせのでは、本の表紙が見えただけで、「ばけたくんだ!」とお子さんたちも大喜びです。
f0101969_12575550.jpg

 
 最後は紙芝居の「でてきたなあーんだ?」(やべみつのり/作 童心社)です。
 画面のちょうど真ん中がくり抜かれていて、そこから見える絵の一部で、それが何かを当てるおはなしになっています。
 少しずつ見えてくる絵に、お子さんたちも「くるま!」「消防車!」というふうに次々と元気よく答えていました。
f0101969_14234933.jpg

 
 次回のブックハウスイベントは、5月21日(土)の14時から、絵本・童話作家の北川チハルさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2011-05-15 12:00 | ブックハウスイベント
「新しいサイン本、販売開始です」
ただいまブックハウスギャラリーで「ねずみのよめいり」原画展を開催中の、市川宣子さん、かわかみたかこさんにサインを入れていただきました。

※一冊一冊手書きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。ご了承ください。
数に限りがございます。お早めにどうぞ!

f0101969_16313893.jpgf0101969_1963090.jpg
『ねずみのよめいり』
市川 宣子文
かわかみ たかこ絵
税込価格: ¥1,050 (本体 : ¥1,000)
出版 : 小学館
サイズ : 27cm / 32p
ISBN : 978-4-09-726888-8
発行年月 : 2010.6
※市川宣子さん、かわかみたかこさんのサインが入っています。

「ねずみのよめいり」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。



f0101969_18535447.jpgf0101969_1994023.jpg
『かんさつだいすきかんこちゃん』
かわかみ たかこ作
税込価格: ¥1,365 (本体 : ¥1,300)
出版 : 小学館
サイズ : 27cm / 1冊
ISBN : 4-09-727881-9
発行年月 : 2006.5
※かわかみたかこさんのサインが入っています。

「かんさつだいすきかんこちゃん」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。



f0101969_18542056.jpgf0101969_19103172.jpg
『こぶとりじいさん』
市川 宣子文
石井 聖岳絵
税込価格: ¥1,050 (本体 : ¥1,000)
出版 : 小学館
サイズ : 27cm / 32p
ISBN : 978-4-09-726886-4
発行年月 : 2010.4
※市川宣子さんのサインが入っています。

「こぶとりじいさん」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。

f0101969_18544920.jpgf0101969_19113393.jpg
『ももたろう』
市川 宣子文
長谷川 義史絵
税込価格: ¥1,050 (本体 : ¥1,000)
出版 : 小学館
サイズ : 27cm / 32p
ISBN : 978-4-09-726890-1
発行年月 : 2010.12
※市川宣子さんのサインが入っています。

「ももたろう 」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2011-05-13 18:57 | サイン本コーナー
「北川チハルさんおはなし会のお知らせ」
f0101969_17445886.jpg5月21日(土)14時から、絵本・童話作家の北川チハルさんによるおはなし会が開催されます。
「あいうえおしましょ!」(北川チハル/ぶん よしだじゅんこ/え 学研)をはじめ、北川さんの絵本をクイズや手遊び、楽器の演奏とともにお楽しみいただけます。
皆さまのご来店をお待ちしております。

※写真は昨年10月のイベント時のものです。
[PR]
by bh-jinbocho | 2011-05-09 17:53 | ブックハウスイベント
「真珠まりこさんがいらしてくださいました★」
晴天に恵まれたゴールデンウィーク最終日、真珠まりこさんがブックハウスにきてくださいました016.gif
f0101969_16235283.jpg


急なお願いにも関わらず、店頭に飾らせていただく色紙f0101969_16585596.jpgと、ご著作へのサインをお願いしたところ、快く引き受けてくださりました!ありがとうございました!
なんと!イベントもぜひ、とおっしゃっていただけましたので、みなさまお楽しみに!
詳細は決定次第、お知らせさせていただきます。






※一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気が多少違うものもございます。ご了承くださいませ。なお、数に限りがございます。お早めにどうぞ!
f0101969_16382720.jpg



f0101969_16385243.jpg『もったいないばあさんまほうのくにへ』 講談社の創作絵本
真珠 まりこ作・絵
大友 剛マジック監修
税込価格: ¥1,575 (本体 : ¥1,500)
出版 : 講談社
サイズ : 23×23cm / 40p
ISBN : 978-4-06-132457-2
発行年月 : 2011.3

「もったいないばあさんまほうのくにへ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。


f0101969_16401231.jpg『もったいないばあさんもりへいく』 講談社の創作絵本
真珠 まりこ作・絵
税込価格: ¥1,365 (本体 : ¥1,300)
出版 : 講談社
サイズ : 23×23cm / 32p
ISBN : 978-4-06-132456-5
発行年月 : 2011.3

「もったいないばあさんもりへいく」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。


f0101969_16403438.jpg『もったいないばあさんのいただきます』 講談社の創作絵本
真珠 まりこ作・絵
税込価格: ¥1,575 (本体 : ¥1,500)
出版 : 講談社
サイズ : 31cm / 32p
ISBN : 978-4-06-132403-9
発行年月 : 2009.6

「もったいないばあさんのいただきます」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。


f0101969_16431227.jpg『もったいないばあさん』 講談社の創作絵本
真珠 まりこ作・絵
税込価格: ¥1,575 (本体 : ¥1,500)
出版 : 講談社
サイズ : 31cm / 1冊
ISBN : 4-06-132304-0
発行年月 : 2004.10

「もったいないばあさん」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2011-05-08 16:44 | 絵本作家さんのこと☆
「母の日ワークショップ&おはなし会 神保町応援隊」
5月7日(土)、神保町応援隊のみなさんによる、母の日のワークショップが行われました。
f0101969_17411577.jpg

f0101969_17415371.jpg

折り紙でお花を作ったり、ポップアップカードにメッセージを書いて、お母さんにプレゼントするお子さんもいました。
f0101969_1791459.jpgワークショップの途中、
14時からはおはなし会が開催されました。
「おおきなかぶ」(いもとようこ/文・絵 金の星社)では、話し手のお兄さんから「みんなもかぶを抜くのを手伝って!」とのリクエストがあり、おじいさんたちといっしょに「よいしょ! こらしょ! どっこいしょー!」とかけ声を合わせて、会場に楽しい一体感が生まれました。
f0101969_17261740.jpgその後、ねぎお兄さんとぽこお姉さんの「ねぎぽこコンビ」による創作紙芝居「母をたずねて」が披露されました。
お二人は神保町にある劇団、神田時来組(ときぐみ)の役者さんです。
ストーリーの途中で、みんなで早口言葉に挑戦するシーンが何度もあり、お母さんたちも楽しそうに参加していました。

次回のブックハウスイベントは、5月14日(土)の14時から、読み聞かせ交流広場のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2011-05-07 17:50 | ブックハウスイベント