BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「着物で♪ おはなしフェアリーズ」
f0101969_1555581.jpg 1月28日(土)、小原乃梨子さんとおはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会が行われました。
2012年に入って初めてのおはなし会ということで、フェアリーズのみなさんは着物姿で登場。
とても寒い日でしたが、たくさんの方が集まってくださいました。
 最初のおはなしは「おめでとうおひさま」(中川ひろたか/作 片山健/絵 小学館)。小原さんからの「去年はいろいろなことがありましたけど、今年はたくさん笑いましょうね」という言葉に、みんな元気よく返事をしていました。
f0101969_15562147.jpg 次の「じゃんけんぽん」(せなけいこ/作・絵 鈴木出版)は、ビックブックを使っての読み聞かせ。「じゃん・けん・ぽーん!」とリズムに乗って楽しんだあとは、手あそび「お寺のおしょうさん」を歌いました。お父さん、お母さんもじゃんけんに参加して、みんなで盛り上がりました。
f0101969_14213671.jpg 日本民話「にんじんとごぼうとだいこん」(和歌山静子/絵 鈴木出版)は、なぜにんじんは赤くて、ごぼうは黒くて、だいこんは白いのか、を楽しく紹介したおはなし。当店の「うごくえほん」でも人気の作品です。

f0101969_15571251.jpg 小原さんの朗読は、今年の干支にちなんで「りゅうのめのなみだ」(浜田広介/文 いわさきちひろ/絵 偕成社)。ちょっと長いおはなしでしたが、元気なお子さんたちも集中して聞き入っていました。

次回のブックハウスイベントは、2月11日(土)の14時から、読み聞かせ交流広場のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-01-28 15:58 | ブックハウスイベント
「新しいサイン本が入荷しました」
f0101969_17501165.jpg『おばけのバケロン おばけとともだちになりたい!』
もとした いづみ作
つじむら あゆこ絵 
税込価格: ¥945 (本体 : ¥900)
出版:ポプラ社
サイズ:21cm / 76p
ISBN:978-4-591-12677-6
発行年月:2011.12

一冊一冊手書きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。
ご了承ください。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ!
f0101969_1748690.jpg



「おばけのバケロン おばけとともだちになりたい!」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2012-01-27 17:52 | サイン本コーナー
「色紙をいただきました☆」
先日、出版社さん経由ですてきな贈り物がブックハウス神保町に届きました。
f0101969_15411299.jpg
シゲタサヤカ先生より、『オニじゃないよおにぎりだよ』の直筆ミニ色紙です060.gif
なんとこの色紙、写真ではわかりにくいかもしれませんが、一部立体になっているんですよ~!

節分の日までは、入口近くの「季節の絵本」コーナーの、『オニじゃないよおにぎりだよ』の隣に、節分が終わってからはきっと「日本の絵本」のコーナーに飾らせていただきます。



ブックハウス神保町では、他にもたくさんの先生方からいただいた素敵な色紙を飾らせていただいております。ぜひ見にいらしてくださいね。

なお、色紙の写真撮影はお断りさせていただいております、ご了承ください。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-01-26 15:54 | 絵本作家さんのこと☆
「新しいサイン本が入荷しました!」
一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。ご了承くださいませ。
数に限りがございます、お早めにどうぞ☆
f0101969_1601562.jpg
f0101969_161218.jpg
『さるかに』 松谷みよ子むかしむかし
松谷 みよ子 著
長谷川 義史 画 
税込価格: ¥1,155 (本体 : ¥1,100)
出版:童心社
サイズ:26cm / 32p
ISBN:978-4-494-00298-6
発行年月:2008.2

※長谷川義史さんのサインとイラストが入っています。


「さるかに」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2012-01-22 16:03 | サイン本コーナー
「千代田おはなし会のみなさん」
f0101969_18113638.jpg 1月14日、千代田おはなし会のみなさんによるおはなし会が行われました。
 いつものように、手あそびの「ろうそくのうた」をみんなで歌っておはなし会が始まりました。
 最初のおはなしは「ふゆはふわふわ」(五味太郎/作 小学館)です。
 五味さん独特の、リズムのある文章をみんな静かに聞いていましたね。
f0101969_1812288.jpg 「ぼくねむれないよ!」(ミレイユ・ダランセ/作 朔北社)では、羊を数えたら本当に羊がたくさん現れたり、どんどん眠るどころではなくなっていくおはなしに、お子さんたちから「え~!?」と声が上がっていました。
 次の「たつのこたろう」(松谷みよ子/作  朝倉摂/絵 講談社)は展開も多く長いお話でしたが、最後まで真剣に聞いていました。
f0101969_18124861.jpg みんなじっと座っていたので、ここでいったん手をぶらぶらさせたりと少しからだを動かしてから最後のおはなし「ペンちゃんギンちゃん おおきいのをつりたいね!」(宮西達也/作 ポプラ社)です。
 表紙を見せただけで「知ってる!」というお子さんがいたり、おはなしの途中で「太りすぎたよ!」「大きすぎだよ!」と声が上がったり、みんな身を乗り出して楽しそうに聞いていました。

 次のブックハウスイベントは1月28日(土)14時から、小原乃梨子さんとおはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会です。



 
 
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-01-16 18:15 | ブックハウスイベント
「2012年☆初めてのイベント」
f0101969_14433713.jpg 2012年1月7日(土)、つくしんぼ文庫のみなさんによるおはなし会と新春かるた大会が開催されました。
 最初のおはなしは、この季節にピッタリの「ふゆめがっしょうだん」(長新太/文 富成忠夫・茂木透/写真 福音館書店)です。
f0101969_14435686.jpg つくしんぼ文庫さんが読み始めると、お子さんたちも続いて読み始めたので、まるで国語の授業のような光景でしたが、次のおはなしの「ラチとらいおん」(マレーク・ベロニカ/作 福音館書店)ではうってかわってとても静かに聞き入っていましたね。

f0101969_1444862.jpg つくしんぼ文庫さん恒例の何も見ずにおはなしをする素話での「かさじぞう」のあとには「ぺったんもちつき」の手あそびをしました。
 頭の上にお手玉を乗せながら歌い、最後におじぎをしながら「いい子になりますように」と言って落ちるお手玉をキャッチします。
 みんなお手玉をうまく頭に乗せていました。
 最後に素話の「だめと言われてひっこむな」を聞いて、おはなし会は終了しました。
f0101969_1445585.jpg かるた大会が始まると、お子さんたちの表情は一変!
 みんな真剣に札を見つめています。
 最後の方ではお子さんたちが身を乗り出してどんどん円が小さくなってしまったほどです。
 そのせいか、今年のかるた大会の優勝は僅差で決まりました。

 次回のブックハウスイベントは1月14日(土)14時から、千代田おはなし会のみなさんによるおはなし会です。

 
 
 
 
 
 
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-01-08 18:01 | ブックハウスイベント