BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
「春のおはなしフェアリーズ!」
f0101969_1875495.jpg2月25日(土)、おはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会が行われました。
残念ながら雨模様の一日でしたが、たくさんの方が集まってくださいました。
最初のおはなしは「にじいろのはな」(マイケル・グレイニエツ/作 ほそのあやこ/訳 ポプラ社)。
春になり、やっとおひさまに会えたにじいろの花があざやかに描かれていて、見ているお子さんたちの目がキラキラと輝いているようでした。

f0101969_1882084.jpg「はるですよ ふくろうおばさん」(長新太/作 講談社)は、さむがりのふくろうおばさんが手編みの袋を何枚も編んで、木や森にかぶせていくおはなし。繰り返しのフレーズが楽しい一冊でした。
このあと、みんなで「春よ来い」を歌いました。「赤いはなおのじょじょはいて」という歌詞がありますが、「じょじょ」とは草履のことなんですって。フェアリーズのお姉さんが教えてくれました。

f0101969_1883848.jpg続いては「ぽとんぽとんはなんのおと」(神沢利子/作 平山英三/絵 福音館書店)。冬ごもりの穴の中での、ふたごのこぐまとお母さんの会話がほほえましいおはなしです。ゆっくりとやさしい言葉の響きで、聞いているだけで心の中があたたかくなってくるようでした。

f0101969_189049.jpg「3月3日は何の日かな?」という質問から始まった「もりのひなまつり」(こいでやすこ/作 福音館書店)。おひなさまの高貴な感じや、こねずみたちのかわいらしさをフェアリーズのみなさんが見事に演じていて、大人の方もお子さんも楽しそうに聞いていました。
最後に「うれしいひなまつり」をみんなで歌いましたよ。

次回のブックハウスイベントは3月3日(土)の14時から、暁星小学校のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-02-25 18:09 | ブックハウスイベント
「第12回英語絵本リードアラウド!」
f0101969_12525712.jpg2月19日(日)、「第12回英語絵本リードアラウド!」が開催されました。参加された方はママ、パパが10名、お子さんたち10名の合計20名でした。とりあげた絵本は「Pouch」。生まれて間もないカンガルーのジョーイが、ママの袋から外の世界に出ていろいろな生きものに出会う、楽しい絵本です。


f0101969_12545341.jpg本のはじめから終わりまでざっとイラストを見てお話の感じを掴み、みんなで読んでいきます。大きな声を出して読むことができました。ジョーイがジャンプをするたびに「POUCH!」の声も大きくなります。

f0101969_12553142.jpg意味や発音が難しい単語が多いテキストでしたが、とても元気がよく、ジョーイがママの袋(Pouch)の外の世界を見た喜びがよく表わせたと思います。

次回のブックハウスイベントは2月25日(土)の14時から、おはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-02-21 12:57 | ブックハウスイベント
「うきわねこサイン本再入荷しました☆」
これが最後のチャンスかもしれません!
今回も早い段階で完売必至!数に限りがございますので、ぜひお早目にどうぞ!


f0101969_15411311.jpgf0101969_1541361.jpg












「うきわねこ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。



『うきわねこ』
蜂飼耳/ぶん 牧野千穂/え
出版社 : ブロンズ新社
出版年月 : 2011年7月
ISBNコード : 978-4-89309-523-7
税込価格 : 1,470円
頁数・縦 : 1冊(ページ付なし) 26×26cm

※一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。ご了承くださいませ。

☆なお、ブックハウス神保町では、「うきわねこ」ほか牧野千穂さんのポストカードも大人気販売中です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-02-17 15:18 | サイン本コーナー
「おはなし会 読み聞かせ交流広場のみなさん」
f0101969_13465844.jpg2月11日(土)、読み聞かせ交流広場のみなさんによるおはなし会が行われました。
最初のおはなしは、春が待ち遠しい今の季節にぴったりの「はなをくんくん」(ルース・クラウス/文 マーク・シーモント/絵 福音館書店)。冬眠から目覚めたいろいろな動物たちが登場します。

f0101969_1347462.jpg「ウィリーとともだち」(アンソニー・ブラウン/作 童話館出版)は、ひとりぼっちのウィリーに、かけがえのない友だちができるおはなし。はじめはちょっとせつなく、でも最後は心あたたまるストーリーです。お子さんたちは静かに聞いていました。

f0101969_13481529.jpg紙芝居「きつねのなきいろ
」(渋谷勲/脚本 前川かずお/絵 童心社)は、なぞなぞを楽しみながら進んでいくむかしばなし。「きつねの鳴き色」って、どんな色なんでしょう?(ヒント・きつねは『コン』って鳴きますよね)

f0101969_13484887.jpg最後はペープサート(紙人形劇)で「おむすびころりん」。お兄さんとお姉さんが、もちつきをするときの歌に合わせて、ねずみの紙人形を上手にあやつっていました。

次回のブックハウスイベントは、2月19日(日)の13時30分からの「英語絵本リードアラウド! 第12回」です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-02-12 14:35 | ブックハウスイベント
「ギャラリーで原画展開催中です♪」
2月9日より大好評開催中の原画展(~3月6日・水曜日定休、最終日は17時まで)
『パパのしごとはわるものです』
に届いた、大迫力のサイン本をご紹介します071.gif

f0101969_16512944.jpg

パパのセリフは一体何種類あるか、実際に店頭でお確かめください☆

f0101969_1732010.jpg『パパのしごとはわるものです』えほんのぼうけん
板橋 雅弘作
吉田 尚令絵 
税込価格: ¥1,365 (本体 : ¥1,300)
出版:岩崎書店
サイズ22×25cm / 1冊(ページ付なし)
ISBN 978-4-265-07047-3
発行年月   2011.5

板橋雅弘さんのサインとセリフ、吉田尚令さんのサイン&イラストが入っています。

※一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪

「パパのしごとはわるものです」のサイン本はご好評につき完売いたしました。ありがとうございました。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-02-10 17:03 | サイン本コーナー