BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
「新しいサイン本が入荷しました」
一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気や絵柄が異なる場合がございます。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪
f0101969_19474873.jpg『ちくわのわーさん』
岡田よしたか/さく
出版社名:ブロンズ新社
出版年月:2011年10月
ISBNコード:978-4-89309-528-2
(4-89309-528-5)
税込価格:1,029円
頁数・縦:1冊(ページ付なし) 19×23cm


f0101969_19503714.jpg




「ちくわのわーさん」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。



f0101969_19524233.jpg『うどんのうーやん』
岡田よしたか/さく
出版社名:ブロンズ新社
出版年月:2012年8月
ISBNコード:978-4-89309-550-3
(4-89309-550-1)
税込価格:1,029円
頁数・縦:1冊(ページ付なし) 19×23cm


f0101969_19535149.jpg


「うどんのうーやん」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-31 19:56 | サイン本コーナー
「みやにしたつやさん 新着サイン本☆」
「ずっとずっといっしょだよ」f0101969_1654176.jpg

f0101969_16542990.jpg作: 宮西達也
出版社: ポプラ社
ISBN: 978-4-591-12949-4
サイズ: 26.5cm x 21.5cm
定価:1,260円
●2012年6月最新刊! 大人気 「ティラノサウルス」 シリーズ第11弾。 弱虫ティラノサウルスとプテラノドンのプノンの愛情物語。 二人の間柄は、家族とも、友人とも、恋人とも親子ともいえそうな深い暖かみを感じる、感動の1冊。

「ずっとずっといっしょだよ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。





「おまえうまそうだな」
f0101969_16543722.jpg

f0101969_16543251.jpg作: 宮西達也
出版社: ポプラ社
ISBN: 978-4-591-07643-9
サイズ: 26.5cm x 21.5cm
定価:1,260円
●ティラノサウルスシリーズ第一弾。 何回読んでも、涙が出てしまう一冊です。 おはなし会でも、子どもたちから必ずアンコールをもらうほど人気です。

「おまえうまそうだな」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。






※一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気や絵柄が異なる場合がございます。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪ なくなり次第終了となります!
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-30 17:06 | サイン本コーナー
「シゲタサヤカ原画展『オニじゃないよおにぎりだよ』」
f0101969_16562656.jpg8月30日(木)よりブックハウスギャラリーにて「シゲタサヤカ原画展『オニじゃないよおにぎりだよ』」が始まりました!
絵本の原画のほか、たくさんのラフスケッチ、シゲタさんのデビュー前の作品、新キャラクター「まゆちゃん」のうちわなどを展示しております。

f0101969_16571915.jpgギャラリーの壁にはあちこちに大きなオニやおにぎりが! えほんの杜の方が徹夜で飾ってくださいました。
サイン本のほか、「オニじゃないよおにぎりだよ」のオリジナルポストカードも販売しております。
展示は9月25日(火)17時までです。

f0101969_1657564.jpgf0101969_1984260.jpg








『オニじゃないよおにぎりだよ』
シゲタサヤカ/作
出版社名:えほんの杜
出版年月:2012年1月
ISBNコード:978-4-904188-14-9
(4-904188-14-4)
税込価格:1,300円
頁数・縦:〔32P〕 27cm

一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気や絵柄が異なる場合がございます。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪

「オニじゃないよおにぎりだよ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-30 16:59 | 原画展
「新しいサイン本のご紹介です」
一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気や絵柄が異なる場合がございます。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪

f0101969_15475149.jpg『マイマイとナイナイ』
皆川博子/作
宇野亜喜良/絵
出版社名:岩崎書店
出版年月:2011年10月
ISBNコード:978-4-265-07952-0
(4-265-07952-0)
税込価格:1,575円
頁数・縦:1冊(ページ付なし) 29cm

皆川博子さんのサインが入っています。

「マイマイとナイナイ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。

f0101969_1673591.jpg『ゆうれいのまち』
恒川光太郎/作
大畑いくの/絵
出版社名:岩崎書店
出版年月:2012年2月
ISBNコード:978-4-265-07954-4
(4-265-07954-7)
税込価格:1,575円
頁数・縦:1冊(ページ付なし) 29cm

f0101969_1614435.jpg恒川光太郎さんと大畑いくのさんのサインが入っています。


「ゆうれいのまち」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。



f0101969_16183968.jpg『ちょうつがいきいきい』
加門七海/作
軽部武宏/絵
出版社名:岩崎書店
出版年月:2012年3月
ISBNコード:978-4-265-07955-1
(4-265-07955-5)
税込価格:1,575円
頁数・縦:1冊(ページ付なし) 29cm

f0101969_16265676.jpg加門七海さんと軽部武宏さんのサインが入っています。


「ちょうつがいきいきい」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-30 16:08 | サイン本コーナー
「宮西達也先生にお会いしました♪」
 大人気 『ティラノサウルス』 シリーズなど、数々の人気絵本を生み出している、みやにしたつやさんの講演会 (@ポプラ社さん絵本カフェ) を聞きに行ってきました。
f0101969_9473471.jpg
 著作は100冊を越え、ますます精力的にご活躍の先生。 6月の最新刊 「ずっとずっといっしょだよ (ポプラ社) 」 は、ティラノサウルスシリーズ11巻目。 弱虫ティラノとプテラノドンのプノンとの愛情物語で、感動の一冊です。


f0101969_9561435.jpg

 みやにし先生の講演会はいつも笑顔であふれています。 先生のオーラが太陽みたいにまわりを温かくしてくださって、ご登場しただけで会場中がぱあっと明るくなるという、とても素敵な先生です。 絵が好きで好きで、将来絵を描く仕事につくのが夢だったという少年時代。 美大に入学し、卒業してから絵本作家として専念できるようになるまでの青年時代。 そして今に至るまでのお話は、漫才を聴いているかのような 「どっかん、どっかん」 大爆笑の連続でしたが、その中で先生が 「人生の中でこの方たちがいなければ、今のぼくはない」 とおっしゃる4人の恩師のエピソードを上手に挟まれて、突然感動のお話に変わり、そのギャップにまた泣けてしまって (という方、多いと思いますが) 、泣いたり笑ったりの1時間でした。 既に講演会は2000本を越えていらっしゃるというだけあって、つかみから最後の退場まで聞き手を惹きつけて離さないみやにし先生、私たちの満足度合が半端なく、充実して長く感じた、そして楽しすぎてあっという間にも感じた、とても幸せな1時間でした。 先生、ありがとうございました。 そして、そのような場をご用意いただくポプラ社さん、いつもありがとうございます!

 先生が絵本の読み聞かせをしてくださいました。
「うんこ」 「おっぱい」 (以上、鈴木出版) 「まねしんぼう」 (岩崎書店) 「はらぺこヘビくん」 「ペンちゃんギンちゃんおおきいのをつりたいね!」 「おまえうまそうだな」 「ずっとずっといっしょだよ」 (以上、ポプラ社) ・・・どの絵本も、私自身で何度も読んでいますが、作者さん直々の読み聞かせはまったく違う印象。 新鮮でした。 純粋に聞き入っていた私です。

f0101969_9582418.jpg「おっぱい」 は、先生の絵本作家としてのキャリアにおいて一つの分岐点になったという作品。


f0101969_958196.jpg「おまえうまそうだな」 は、なんと2メートルを超える超・超大型絵本で、ピアノ伴奏つきの読み聞かせという豪華版 (上の写真をご覧ください!)。 本物のティラノくんまで登場して側転してもらったり、みやにし先生の頭をかじったり、笑いたくさん、盛りだくさん。 写真を撮れなかったのが、残念無念。


 
 当日講演会を聞きに集まった私たち聴衆のために、何時間も前からたくさんのサイン本を書いて準備してくださっていたという先生。 講演会後のサイン会でも、お一人お一人にていねいにお言葉をくださったり握手したり、サービス精神にあふれていて、 「先生・・・すばらしすぎる」 と、感動しながら帰途についた私でした。

 これからも、先生の絵本を楽しみにしております♪ (スタッフ(ひ))

サイン本のお知らせ☆
みやにし先生の最新刊 「ずっとずっといっしょだよ」 と、ベストセラー 「おまえうまそうだな」 サイン本が到着しました! 時間をじっくりかけてていねいに描いていただいた、貴重なサイン本です。 なくなり次第終了となりますので、お早めにどうぞ!!
f0101969_16492447.jpg「おまえ うまそうだな」のサイン

f0101969_16492154.jpg「ずっとずっといっしょだよ」 のサイン


宮西 達也 (みやにしたつや)
1956年静岡県生まれ。日本大学芸術学部美術学科卒業。 「きょうはなんてうんがいいんだろう」 (鈴木出版刊) で講談社出版文化賞絵本賞を受賞。 「おまえうまそうだな」 (ポプラ社刊) などでけんぶち絵本の里大賞を受賞。 「おとうさんはウルトラマン」 (学研刊) などの作品がある。

[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-28 17:01 | 絵本作家さんのこと☆
「第15回 英語絵本リードアラウド!」
f0101969_1644766.jpg8月26日(日)、「第15回 英語絵本リードアラウド!」を開催いたしました。
最初に、4つのお約束の確認。
① テキストを指でなぞって読む
② わからないところは 「ムニャムニャムニャ……」でOK
③ 感じを出して読む
④ 終わってから24時間以内に、"生き物" に 読んであげること
f0101969_1655122.jpg今回のテキストは「ONE BOY」(Laura Vaccaro Seeger)。1~10までの数を学びながら、言葉遊びもできる絵本です。
レベルは「入門」なので、大島先生の「今のページをひとりで読める人は?」との声に、小さなお子さんも積極的に手をあげていました。
f0101969_166412.jpgテキストの文字をただ読むだけでなく、「じゃあ、ここでONEからEIGHTまでできるだけ早口で言ってみましょう」とか、「『なんだ、残念』っていう感じを込めて読んでみましょう」など、リードアラウドならではのアレンジが加えられ、みんながチャレンジしていました。
f0101969_1662739.jpg「このあとどうなるか、次のページを見ないで答えられる人!」と言われても、ついページを開いてしまうお子さんが多く、大島先生が苦笑するシーンもありましたが、みんな大きな声で元気よく英語絵本を楽しんでいる様子でした。

f0101969_1665023.jpg次のブックハウスイベントは9月1日(土)の14時から、朗読楽団のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-26 16:07 | ブックハウスイベント
「夏のおはなし会 おはなしフェアリーズ」
f0101969_16301580.jpg8月25日(土)、小原乃梨子さんとおはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会がありました。
とても暑い日でしたが、たくさんのお客さまにお集まりいただきました。
まず最初のおはなしは「もくもくやかん」(かがくいひろし/作 講談社)。かんかんでりのある日、やかんやきゅうす、ポットたちが集まって恵みの雨を降らせる様子がユニークに描かれています。
f0101969_16305272.jpg続いての「おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ」(わかやまけん/作 ポプラ社)は、やさしいおばけのどろんどろんと、ほたるのおはなし。フェアリーズのお姉さんの「ほたるを見たことある人いますか?」との問いに、「ある!」と元気よく答えるお子さんもいました。
f0101969_16312389.jpg歌の時間では、「おばけなんてないさ」を振り付きで歌いました。また、「さかながはねて」という手あそびに、ここまでの2冊のおはなしに登場したやかんとほたるを組み合わせて、みんなでいっしょに歌いました。
f0101969_1632429.jpg次のおはなしは「トマトさん」(田中清代/作 福音館書店)。暑い夏の日、ミニトマトたちが小川に飛び込んで涼んでいるのに、トマトさんは体が重くて動くことができません。トマトさん役のお姉さんの声がずっしりと迫力があって、会場からは笑い声があがっていました。
f0101969_16325210.jpg小原乃梨子さんの朗読は「あさになったので まどをあけますよ」(荒井良二/作 偕成社)でした。
いろいろな場所で新しい一日を迎え、窓をあける人たち。シンプルな言葉の中から、生きることの喜びが伝わってくるような気がしました。

次のブックハウスイベントは、8月26日(日)の13時30分からの「英語絵本リードアラウド! 第15回」です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-25 16:33 | ブックハウスイベント
「ねぎぽこ なつのおはなし会」
f0101969_1525715.jpg8月19日(日)、ねぎぽこのお二人によるおはなし会が開催されました。
まず最初にお口の準備体操として、どれだけ長く声が出せるかや、レロレロレロとソフトクリームをなめるまねをしました。
みんなで早口言葉にチャレンジしたあとは、手あそび歌。「ひげじいさん」の歌に合わせて、ぽこちゃんとねぎお兄さんが夏休みをどんなふうに過ごしてきたのかが紹介されました。
f0101969_15255114.jpgねぎお兄さんは、宿題の絵日記をさぼっていて、まだやってないことの日記だけを先に書いてしまったそうです。
金魚すくい、花火、海水浴の絵を完成させるため、会場に集まった方たちが協力してくれることになりました。
金魚すくいは、赤い風船を金魚に見立てて、うちわで桶に移動させる遊び。
花火は、ねぎお兄さんのふくらます風船の大きさに合わせてみんなで手をひらひらと動かして、線香花火を表現する遊びになりました。
f0101969_15264010.jpg海水浴は、大人の方も参加しました。岩、カニ、ワカメの3チームにわかれて、それぞれがリズムに乗って手を動かすなか、水着に着替えたねぎお兄さんが登場! 
こうして無事、絵日記が完成しました。この絵日記は店内にございます。ご自由にご覧ください。
f0101969_1527384.jpg最後は紙芝居「ねずみのうちわ」(小沢正/著 福田庄助/絵 NHKサービスセンター)。
ねずみがうちわをあおいで鬼を追い立てるシーンでは、お子さんたちがねぎぽこのうちわでいっしょにあおぎながら、どんどん前に集まってきました。
盛りだくさんの内容で、とても楽しいおはなし会でした。

次のブックハウスイベントは8月25日(土)の14時から、小原乃梨子さんとおはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-19 15:31 | ブックハウスイベント
「おはなし会 読み聞かせ交流広場のみなさん」
f0101969_1693676.jpg8月11日(土)、読み聞かせ交流広場のみなさんによるおはなし会が開催されました。
まずは「パン屋さんの手あそび」からスタート。顔のいろいろなところに触れながら、サンドイッチ、メロンパン、ねじりドーナッツ、パンのみみ、そしてチョコパンを買く、という内容です。
最初の絵本「キラキラ」(やなせたかし/作・絵 フレーベル館)は、キラキラという化け物と勇敢な兄弟とのちょっとせつないおはなしでした。小さいお子さんもいっしょうけんめい聞いていました。
f0101969_16104479.jpg続いて、エプロンシアターで「赤ずきん」が披露されました。
おはなしの始まる場面では、エプロンは背景の森だったのですが、おばあさんの家のシーンではベッドが登場。その中におおかみのぬいぐるみが入るようになっていました。よく知っているおはなしでも、エプロンシアターで見るのはとても新鮮な感じがしました。
f0101969_16103640.jpgそして再び手あそび歌タイム。お母さん・お父さんと向かい合って手や体にタッチする「くるくるくるっ」という手あそびがすごく盛り上がりました。
ほかに「ピカチュウの手あそび」をみんなで歌いました。今回は新しい手あそび歌をたくさん教えてもらいましたよ。
f0101969_16112247.jpg最後は紙芝居「スイッチにんじゃ」(苅田澄子/作 つがねちかこ /絵 教育画劇)。
むだな電気を使わないよう、スイッチを消してまわる忍者のおはなし。節電という身近なテーマでありながら、スケールの大きい作品でした。
手あそび、絵本、エプロンシアター、紙芝居とバリエーションに富んだ構成で、とても楽しいおはなし会でした。

次のブックハウスイベントは、8月19日(日)の14時から「ねぎぽこ なつのおはなし会」です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-11 16:15 | ブックハウスイベント
「『怪談えほんシリーズ』原画展開催中です!」
f0101969_11344993.jpgただいま、ブックハウスギャラリーにて「岩崎書店『怪談えほんシリーズ』全5冊同時原画展」を開催しております。
「悪い本」(宮部みゆき/作 吉田尚令/絵)
「マイマイとナイナイ」(皆川博子/作 宇野亜喜良/絵)
「いるのいないの」(京極夏彦/作 町田尚子/絵)
「ゆうれいのまち」(恒川光太郎/作 大畑いくの/絵)
「ちょうつがいきいきい」(加門七海/作 軽部武宏/絵)
1冊につき4点、合計20点の原画をご覧いただけます。
f0101969_1136765.jpgまた、各作品のラフスケッチを展示しているほか、「おばけの絵本フェア」も同時開催。
暑い夏に、ちょっと鳥肌が立つくらいのほどよい怖さの空間になっております。
8月28日(火)まで(最終日は17時までとなります)。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-08-04 11:54 | 原画展