BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
「長谷川義史さん絵本原画展」開催中!
f0101969_1611022.jpg11月29日(木)より、ブックハウスギャラリーにて「長谷川義史『パンやのろくちゃん だからね(小学館)』刊行記念原画展」がスタートしました!
最新刊「だからね」に収められた4つのおはなし全ページの原画をじっくりご覧いただけます。
f0101969_16113555.jpgギャラリー内では、ろくちゃんの等身大パネルがみなさまのご来場をお待ちしています。顔がパンパンです!
また、長谷川義史さんオリジナルのカレンダーやクリアファイル、ステッカー、缶バッジ、ポストカード(15種)の販売も行っています。
f0101969_16115692.jpg12月23日(日)15時より、「長谷川義史さん読み聞かせライブ&サイン会」を行います。詳細はイベントチラシをご覧ください。
原画展は2013年1月8日(火)までです。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-29 16:07 | 原画展
「サイン本続々新入荷です!」
一冊一冊手書きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。
ご了承ください。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ!

f0101969_1245349.jpgf0101969_13121678.jpg













『むしたちのサーカス』
得田之久/文 久住卓也/絵
出版社名 : 童心社
出版年月 :2012年10月
ISBNコード :978-4-494-00267-2
税込価格 :1,365円
頁数・縦 : 〔32P〕 27cm

「むしたちのサーカス」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。


f0101969_12461832.jpgf0101969_1363220.jpg『あいうえおのえほん』
内田麟太郎/文 西村繁男/絵
出版社名 : 童心社
出版年月 :2012年10月
ISBNコード :978-4-494-00264-1
税込価格 :1,365円
頁数・縦 : 〔32P〕 27cm


「あいうえおのえほん」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。




f0101969_12464316.jpgf0101969_1365293.jpg『できそこないのおとぎばなし』
いとうひろし/作
出版社名 : 童心社
出版年月 :2012年9月
ISBNコード :978-4-494-00762-2
税込価格 :1,365円
頁数・縦 : 〔32P〕 27cm


「できそこないのおとぎばなし」のサイン本は
ご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。




f0101969_12471925.jpgf0101969_13124549.jpg『ふうとはなときじ』
いわむらかずお/さく
出版社名 : 童心社
出版年月 :2012年10月
ISBNコード :978-4-494-00197-2
税込価格 :1,260円
頁数・縦 : 〔32P〕 19×24cm










「ふうとはなときじ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-26 13:18 | サイン本コーナー
「第3回 英語絵本リーダーズ・シアター」
f0101969_22462287.jpg11月25日(日)、「第3回 英語絵本リーダーズ・シアター」を開催しました。
「リーダーズ・シアター」は、セリフ中心の英語絵本をテキストにして、参加者(お子さんたち)が役になりきり楽しく読んでいく朗読劇のイベント。3回目となり、参加者のみなさんも「リードアラウド」とは違った英語絵本の楽しみ方をあじわっているようでした。
f0101969_2247590.jpg今回のテキストは「Dog and Bear: Three to Get Ready」(Laura Vaccaro Seeger/作)。のんびりでお人好しのクマと、ちょっとお調子者で自分勝手なイヌの仲良し2人組の絵本で、人気シリーズの第3弾です。
ひととおり読んだあと、Dog役とBear役に分かれての練習タイム。それぞれの役になりきって、感情を込めて大きな声で読んでいます。
f0101969_2247302.jpgそしていよいよシアターの開幕! 「本を読むために下を向くのではなく、ときどき相手の方を向いて話しかけるように言ってみて」と、大島英美先生からアドバイスがありました。
みんな元気よく読んでいましたね。本物の俳優さんみたいでした。
f0101969_22475266.jpgイベントのあと、入退場自由の英語絵本の読み聞かせ「リードアラウド・マラソン」を行いました。参加者からのリクエストにこたえ、リードアラウド研究会講師の方々が解説を交えながら、これまでに「リードアラウド」で使われた絵本を読んでくれました。
この「リードアラウド・マラソン」は、今後も「リーダーズ・シアター」終了後に行う予定です。予約・参加費不要ですので、ぜひご参加ください。

次のブックハウスイベントは12月1日(土)の14時から、朗読楽団のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-25 18:42 | ブックハウスイベント
「おはなしフェアリーズ☆11月のおはなし会」
f0101969_21172976.jpg11月24日(土)、おはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会が開催されました。
とても肌寒い日でしたが、会場は満員。身体も心もあたたまる、楽しいイベントになりました。
最初のおはなしは「へんしんおんせん」(あきやまただし/作・絵 金の星社)。お肌がきれいになったり、悲しいことを忘れたり、いいことがたくさんあるこんな温泉、ぜひ入ってみたいものです。
f0101969_21174654.jpgそして次は「どうぞのいす」(香山美子/作 柿本幸造/絵 ひさかたチャイルド)。30年以上前から愛されているロングセラー絵本です。みんな静かにじっくり聞いている様子でしたが、最後に「なんでどんぐりがくりになったの!?」 と興味を示したお子さんもいました。
f0101969_2117566.jpg今回の手あそび歌は「大きな栗の木の下で」。栗、どんぐり、まつぼっくりと、いろいろなバージョンで歌いました。
大人の方もいっしょに手を動かしていましたよ。
f0101969_21181025.jpg続いて「あらまっ!」(ケイト・ラム/文 エイドリアン・ジョンソン/絵 石津ちひろ/訳 小学館)。何でもこなすスーパーおばあちゃんと孫との会話が愉快な絵本です。おばあちゃん役のお姉さんが迫力満点で、力強く「あらまっ!」と叫ぶたびに大きな笑い声があがっていました。
f0101969_21182344.jpg最後のおはなしは「ふゆじたくのおみせ」(ふくざわゆみこ/さく 福音館書店)。まさにこの季節にぴったりの1冊です。おおきなクマさんとちいさなヤマネくんの声がイメージにぴったり。森の動物たちのやさしさやあたたかい友情が伝わってきて、とてもいい雰囲気でした。

次のブックハウスイベントは11月25日(日)の13時30分から、「英語絵本 リーダーズ・シアター 第3回」です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-24 18:15 | ブックハウスイベント
「おはなしくまさん もうすぐクリスマス☆」
f0101969_1454521.jpgこんにちは。ぼくおはなしくまさんです。

もうすぐみんなが楽しみにしているクリスマスだね♪
ブックハウスも飾り付けをして、すっかりクリスマスらしくなったよ。

ぼくもサンタさんのかっこうになったんだ! どう? 似合うでしょ? ぼくもみんなにすてきな絵本の世界をプレゼントできたらいいな。

f0101969_1419340.jpgお店の外には大きなクリスマスツリーを飾ったよ。ぴかぴかしててとってもきれい! 今年のツリーには、ぼくのおともだちのバムやケロ、ジャッキーたちが遊びにきてくれたよ! みんなもサンタさんになっていてとってもかわいいね。

いまブックハウスの季節絵本コーナーでは、クリスマスの絵本を特集しているよ。サンタさんが活躍するものや、クリスマスの由来がわかるものなど、クリスマスにまつわる絵本がいっぱい! プレゼントにおすすめの絵本もたくさんあるよ。

ほかにも冬の絵本やお正月の絵本のほかに、お家のなかで遊べる「かるた」や「すごろく」もいっぱいあるよ。

ぼくのところにもサンタさんくるかなぁ。プレゼントには新しい洋服がほしいな。みんなもブックハウスに遊びに来てね。待ってるよ!
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-19 14:39 | おはなしくまさん
「絵本と音楽 11月の朗読楽団」
f0101969_17183589.jpg11月17日(土)、朗読楽団のみなさんによるおはなし会が開催されました。
プロの声優、陰山さんの朗読に、マシアーニさんのクラシックギター、栗原さんのボンゴを組み合わせて、絵本の世界を「生で観るアニメ」のように演出しています。
最初のおはなしは「くもくもぱんやさん」(やまうちゆうこ/ぶん いのうえふみか/え 岩崎書店)。
f0101969_1719365.jpg続いて「ゴリララくんのコックさん」(きむらよしお/作 絵本館)。ちくわが好きなゴリララくんは、ちくわの穴にいろいろなものを詰めていきます。菜の花、魚、オムレツ。え? オムレツは無理なんじゃ……。リズミカルなBGMに乗って、 楽しそうにお料理をするゴリララくんの姿に、会場から笑い声があがっていました。
f0101969_17194413.jpg3作目は「りんごくんがね…」(とよたかずひこ/さく・え 童心社)。食べ物の絵本が多いのは、陰山さんがくいしんぼうだからだそうです。
忍者の姿でうさぎやカラスから逃げるりんごくん。うさぎりんごになっておべんとうのなかに飛び込み、一件落着!
f0101969_1720436.jpg最後は「うきわねこ」(蜂飼耳/ぶん 牧野千穂/え ブロンズ新社)。満月の夜にえびおがおじいちゃんと出会うシーンの音楽がとっても幻想的でした。
おはなしのあとには、BGMに合わせて朗読楽団おすすめの絵本を紹介するコーナーもありました。

次のブックハウスイベントは11月24日(土)の14時から、小原乃梨子さんとおはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-17 17:20 | ブックハウスイベント
「We Love Paddington♪ ようこそ、ブックハウスへ~」
ただいま、ブックハウスギャラリーで開催中の 「Paddington Bear・Market パディントンベア・マーケット」 の主役、クマのパディントンが、はるばるロンドンから ブックハウスへ応援に駆けつけてくれましたよ♪
f0101969_1235872.jpg
こんにちは~☆

f0101969_1241583.jpg
たくさんのファンに囲まれて、嬉しいパディントン☆

f0101969_1242945.jpg
ちょっぴり、時差ボケでお疲れパディントン☆ だら~ん。 巨大ぬいぐるみのパディントン (パディントンの左にいます) に、ちょっと興奮してました。

f0101969_1243391.jpg
ギャラリーにて、「わ~、ぼくの絵本だあ~」

f0101969_1244072.jpg
「わ~、ぼくのDVDだあ~」

たくさんのお客さまが、パディントンに会いに来てくださいました♪ 一部の方をご紹介♪
f0101969_1252844.jpgf0101969_1253768.jpgf0101969_125395.jpgf0101969_1254227.jpgf0101969_1254510.jpg

そして・・・ 
f0101969_1254937.jpg
ギャラリーで、なにか企んでいる様子のパディントン!? むむむ?? この後、なにかが起こった! ・・・かは、内緒です。

たくさんのお客さまにいらしていただき、本当にありがとうございました。 そして、パディントン、遠い日本まで来てくれて、ありがとう! 会えて嬉しかったです。 最後にHUGで写真を撮りたかったスタッフ(ひ)・・のために、また来てくださいね。 

ギャラリーは、27日まで! お見逃しなく。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-15 12:41 | ブックハウスイベント
「ねぇねぇ、なに読む? なにしてあそぶ? PiPio おはなしとあそびのじかん」
11月11日(日)、PiPiOのおふたりによるイベントが行われました。今にも雨が降り出しそうな肌寒い日でしたが、じゅうたんの上でみんなぴったりくっついて、あったかくて楽しい時間をすごしました。
f0101969_1714394.jpg
最初は手あそび歌「ポッケのともだち」。ハンカチを小さく小さく折りたたみながら歌いました。
絵本「タンタンのハンカチ」(いわむらかずお/作 偕成社)は、この歌とは逆に、おまじないをとなえると、ハンカチがどんどん大きくなるおはなし。
「どうぶつサーカスはじまるよ」(西村敏雄/作 福音館書店)では、みんながサーカスの観客になった気分で、何度も盛大な拍手が起こりました!
f0101969_17182789.jpg
あそびのじかんでは、丸めた新聞紙をポーンポンと投げる遊びをしました。
f0101969_17161441.jpg
まずは腕をわっかにしたまとをねらってポーン。
f0101969_17165044.jpg
新聞紙で作ったわっかにもチャレンジ。まとの大きさや高さを変えて、雨の日や寒い日の家の中でも手軽に楽しめる遊びです。
f0101969_17172971.jpg
最後のおはなしは「ふくろうくん」(アーノルド・ローベル/作 三木卓/訳  文化出版局 )の中の「おきゃくさま」。
ふくろうくんの家に来たおきゃくさま、ふゆくんが大暴れして、部屋の中を凍らせてしまいます。
並んで聞いているお子さんたちの後ろ姿が、枝にとまった小鳥のようで、とってもかわいかったです。

次回のブックハウスイベントは11月17日(土)の14時から、朗読楽団のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-11 17:19 | ブックハウスイベント
「おはなし会 千代田おはなし会のみなさん」
f0101969_1747948.jpg11月10日(土)、千代田おはなし会のみなさんによるおはなし会が開催されました。
まず、「ロウソクのうた」をみんなで歌ってから読み聞かせが始まりました。最初は、「ちいさなはなよめ」(森山京/作 末崎茂樹/絵 教育画劇)。もうすぐおよめさんになるお姉さんうさぎと、妹うさぎのおはなしです。小さな女の子が花嫁姿にあこがれる気持ちや、姉妹がお互いを思いやる気持ちがとてもよく伝わってきました。
f0101969_17475188.jpg次は「あめのひのえんそく」(間瀬なおかた/作・絵 ひさかたチャイルド)。「みんな、遠足に行ったことある?」という問いかけに、 会場から 「はーい」と元気な返事がたくさん返ってきました。
手あそび歌「こどもと こどもが」は、「こども(小指)のけんかをくすりやさん(薬指)がとめたけど、なかなか(中指)とまらない」と、両手の指1本ずつくっつけていく歌です。みんなすぐに覚えて、いっしょに歌いました。
f0101969_1942743.jpg続いての絵本「しょうぼうじどうしゃじぷた」(渡辺茂男/さく 山本忠敬/え 福音館書店)は、刊行から40年以上も愛され続けているロングセラー。小さくても精一杯がんばるじぷたの姿に、思わず涙が出そうになりました。
f0101969_1813439.jpg最後は、片目をケガした野良猫が、家族の一員になるおはなし「タンゲくん」(片山健/作 福音館書店) 。迫力のある絵とほのぼのとした内容が妙にマッチしていて、小さなお子さんもじっと聞き入っている様子でした。

次のブックハウスイベントは11月11日(日)の14時から、「ねぇねぇ、なに読む? なにしてあそぶ? PiPio おはなしとあそびのじかん」です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-10 18:07 | ブックハウスイベント
「酒井駒子さんサイン本!!」
f0101969_1654494.jpg
f0101969_16543472.jpg『ビロードのうさぎ』
作: マージェリィ・W・ビアンコ
絵・訳: 酒井 駒子
出版社: ブロンズ新社
税込価格: ¥1,575
ISBN: 9784893094087

サインは一冊ずつ手書きのため、写真と実物が異なる場合がございます。 予めご了承くださいませ。
なくなり次第終了となります! お早めにどうぞ!

「ビロードのうさぎ」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2012-11-10 16:58 | サイン本コーナー