BHのマスコット・じんぼうくんがつづるブックハウスの毎日
by bh-jinbocho
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
本日のおきゃくさま☆
ブックハウスイベント
お知らせ
サイン本コーナー
あれやこれや
神保町グルメ
イベントレポート
絵本作家さんのこと☆
フェア
原画展
メディア紹介情報
へなちょこスタッフ
ランキング
グッズ情報
勝手に育児日記
おはなしくまさん
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
「絵本と音楽 3月の朗読楽団」
f0101969_17594769.jpg3月30日(土)、朗読劇団のみなさんによるおはなし会が開催されました。
声優の陰山真寿美さんによる絵本の朗読に、クラシックギターとボンゴによるBGMを組み合わせた新しい感覚のおはなし会も、当店ではもう7回目。
今回はこれまで以上に多くの方が集まってくださいました。
f0101969_1814978.jpgクラシックギター、作曲担当のマシアーニ・ルディーさん。
今日の演目は『うさぎのくれたバレエシューズ』(安房直子/文 南塚直子/絵 小峰書店)
『どこいったん』(ジョン・クラッセン/作 長谷川義史/訳 クレヨンハウス)
『おもちのすきなヘビのおふじ』(谷真介/文 赤坂三好/絵 佼成出版社)
『プリンちゃんとおかあさん』(なかがわちひろ/ぶん たかおゆうこ/え 理論社)の4冊でした。
f0101969_182670.jpgボンゴ、マラカス担当の栗原豊さん。
打楽器のリズムが速くなったり、遅くなったりするだけでなく、緊迫する瞬間で突然止まったりする演出もありました。
絵本と音楽の組み合わせで、おはなしのイメージは無限大に広がるんですね。


f0101969_182237.jpgじつは今回、すてきなゲストにお越しいただいておりました!
ブックハウスギャラリーで原画展を開催中の『プリンちゃんとおかあさん』の作者、なかがわちひろさんです。
おはなし会のあとのサイン会には、なかがわさん作・絵の『のはらひめ』(徳間書店)が大好きで、何度も何度も読み返しているというお子さんの姿も。
この写真は「サインしたペンのインクが早く乾くようにふーふーしている」の図です。かわいい!

次のブックハウスイベントは4月13日(土)の14時から、読み聞かせ交流広場のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-30 17:39 | ブックハウスイベント
「 原 ゆたかさん 原京子さん サイン本入荷しました」
一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪


f0101969_17165049.jpgf0101969_17174993.jpg『かいけつゾロリなぞのスパイとチョコレート』
かいけつゾロリシリーズ 52
原ゆたか/さく・え
出版社名 :ポプラ社
出版年月 :2012年12月
ISBNコード :978-4-591-13169-5
税込価格 :945円
頁数・縦 :102P 22cm


「かいけつゾロリ なぞのスパイとチョコレート」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。







f0101969_17172873.jpgf0101969_1718973.jpg『ねえ、おはなしきかせて』
原京子/作 高橋和枝/絵
出版社名 :ポプラ社
出版年月 :2012年4月
ISBNコード :978-4-591-12900-5
税込価格 :945円
頁数・縦 : 80P 21cm

「ねぇ、おはなしきかせて」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-25 17:19 | サイン本コーナー
「いしいきよたか(石井聖岳)さんにサインいただきました♪」
先日、いしいきよたか先生にお立ち寄りいただき、サインをいただきました。
ありがとうございました。

一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪

f0101969_1631241.jpgf0101969_16315097.jpg『おこだでませんように』
くすのきしげのり作 石井聖岳絵
出版社名 :小学館
出版年月 :2008年7月
ISBNコード :978-4-09-726329-6
税込価格 :1,575円
頁数・縦 : 〔32P〕21×24cm


「おこだでませんように」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。


f0101969_1753287.jpgf0101969_1772095.jpg『のれるかな?うかぶかな?ききゅう』
いしいきよたか/作
出版社名 : ゴブリン書房
出版年月 :2013年3月
ISBNコード :978-4-902257-28-1
税込価格 :840円
頁数・縦 : 〔22P〕 17×17cm


「のれるかな?うかぶかな?ききゅう」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。



f0101969_1761724.jpgf0101969_1773936.jpg『のれるかな?うかぶかな?ふね』
いしいきよたか/作
出版社名 : ゴブリン書房
出版年月 :2013年3月
ISBNコード :978-4-902257-27-4
税込価格 :840円
頁数・縦 : 〔22P〕 17×17cm

「のれるかな?うかぶかな?ふね」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。



f0101969_1765839.jpgf0101969_1791884.jpg『森のイスくん』
石井聖岳/作
出版社名 : ゴブリン書房
出版年月 :2008年1月
ISBNコード :978-4-902257-11-3
税込価格 :1,470円
頁数・縦 : 〔32P〕 26cm


「森のイスくん」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。


[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-25 17:11 | サイン本コーナー
「桜満開! おはなしフェアリーズ」
f0101969_10344312.jpg3月23日(土)、おはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会が開催されました。
当店のある千代田区では例年より早く桜が満開となり、街もいつもよりにぎやか。おはなし会も、桜の絵本や春の歌で盛り上がりました。
絵本の朗読は
「まめうしのももいろのはる」(あきやまただし/作・絵 PHP研究所)
「そらはさくらいろ」(村上康成/作・絵 ひかりのくに)
f0101969_10355890.jpg「うみちゃんのまど」(中川ひろたか/ぶん 長新太/絵 偕成社)
「ともだちや」(内田麟太郎/作 降矢なな/絵 偕成社)の4冊でした。
ほかに、童謡「春が来た」や手あそび歌「小さな庭」を歌って遊びました。
最初は小さなお花でしたが、どんどん大きくなって、パッときれいに咲きましたよ!
f0101969_10362099.jpg「ともだちや」では、大型絵本が登場しました。キツネとオオカミのやりとりは、いつ聞いても胸が熱くなりますね。
最後に、フェアリーズのみなさんからお子さんたち全員に、手作りの桜のカードがプレゼントされました。

次のブックハウスイベントは3月30日(土)の14時から、朗読楽団のみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-23 18:33 | ブックハウスイベント
「第5回 英語絵本リーダーズ・シアター」
f0101969_19562524.jpg3月17日(日)、「第5回 英語絵本リーダーズ・シアター」を開催しました。
今回のテキストは「NOT A STICK」(Antoinette Portis)。2011年8月に「英語絵本リードアラウド!」でテキストにした「NOT A BOX」の続編です。
f0101969_19565115.jpg前回は箱で、今回は棒。棒をいろいろなものに見立てて遊ぶぶたくんと「誰か」との会話でおはなしが進んでいきます。
「その棒で何をしてるの?」と冷めた(想像力に欠けた)問いかけをする「誰か」に、ぶたくんは「これは棒じゃないってば」と反論。イライラしてくるぶたくんの気持ちを表現しながら音読していきます。
ひととおりみんなで読んだあと、「誰か」役とぶたくん役に分かれての練習中。
f0101969_19571274.jpgそして、いよいよリーダーズ・シアターの開演です! 観客席から大きな拍手が贈られ、参加したお子さんたちは「誰か」とぶたくんになりきって元気よく「NOT A STICK」を音読しました。
とくにぶたくんのセリフ「This is NOT NOT NOT a stick!」のところは、感情がこもっていて迫力満点でした。

ただの棒でも、想像力を働かせれば無限の楽しい遊びができるように、英語の絵本もただ読むのではなく、場面ごとに違う状況や登場人物の感情を想像しながら読むと、もっとおもしろくなりますよ。

次のブックハウスイベントは3月23日(土)の14時から、小原乃梨子さんとおはなしフェアリーズのみなさんによるおはなし会です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-17 18:55 | ブックハウスイベント
「ねぇねぇ、なに読む? なにしてあそぶ? pipio おはなしとあそびのじかん」
f0101969_12141352.jpg3月16日(土)、pipioのおふたりによる「ねぇねぇ、なに読む? なにしてあそぶ? pipio おはなしとあそびのじかん」が開催されました。
まず最初はお庭に種をまいて、花を咲かせる手あそび。最初は小さなお庭でしたが、大きなお庭にはとっても大きなお花が咲きましたよ。
f0101969_12151283.jpg今日のおはなしは、まず「たんぽぽ」(平山和子/作・絵 福音館書店)。続いての「はなをくんくん」(ルース・クラウス/作 マーク・シーモント/絵 木島始/訳 福音館書店)では、冬眠が終わり、目を覚ました動物たちを探しに、お子さんたちが絵本の前に集まってきました。
f0101969_12154018.jpgあそびでは、「あんよでんしゃ」が大好評! お子さんは大人の足の甲の上に乗っかって、腕を支えてもらいます。この状態で大人が歩くと、お子さんの体もそれに合わせて動きます。
大人にすべてをゆだねている感覚が楽しいようで、お子さんたちは歓声をあげていました。
f0101969_121646.jpg「ジャンプしてハイタッチ」も盛り上がりました。
ピョーンととんで手をタッチ! 手を上下に動かすと、タイミングを合わせることが必要になるので、少し難しい遊びになります。

あそびですっかり体があたたまったら、もう一度おはなしの時間です。
「ともだちや」(内田麟太郎/作 降矢なな/絵 偕成社)で終わるはずが、会場から「もっと読んで!」とかわいいリクエストがたくさんあがったため、追加で「いちご」(平山和子/作・絵 福音館書店)を読んでいただきました。
みんな好きなんですね、いちご。絵本に手を伸ばして食べるしぐさをしていました。
お子さんと心が通じ合ったような、とてもいいおはなし会でした。

次のブックハウスイベントは3月17日(日)の13時30分から、「英語絵本 リーダーズ・シアター 第5回」です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-16 17:10 | ブックハウスイベント
「ももんちゃんシリーズ 最新刊のサイン本です」
一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪

f0101969_16363897.jpgf0101969_16372513.jpg



















ももんちゃんあそぼう『ももんちゃんし~』
とよたかずひこ/さく・え
出版社名 : 童心社
出版年月 :2013年2月
ISBNコード :978-4-494-00150-7
税込価格 :840円
頁数・縦 : 〔24P〕 21cm


「ももんちゃんし~」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 
ありがとうございました。

[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-14 16:40 | サイン本コーナー
「素話と手あそび歌 つくしんぼ文庫のみなさん」
f0101969_10453519.jpg3月9日(土)、つくしんぼ文庫のみなさんによるおはなし会がありました。
今回はまず手あそび歌からスタート。
「だいこんづけ だいこんづけ うらがえし」と歌いながら膝の上で両手をひっくり返すという簡単なもので、ほかにお子さんたちからのリクエストできゅうりや白菜、なすのお漬物を作りました。
素話「みるなのくら」は、山で迷ってしまった若者が、12の蔵がある屋敷に泊めてもらうおはなし。12番目の蔵は「けっして見ないでくださいね」といわれていたのですが、若者はどうしてもがまんができず、開けてしまいます。
f0101969_10455925.jpg次の素話は「だめといわれてひっこむな」。毛糸をつむいでいるおばあさんと、子ねずみとの会話が楽しく、みんな身を乗り出すようにして聞いていました。
おばあさんと粘り強く交渉し、犬小屋の古い敷物をもらえることになった子ねずみが歌を歌うところでは、会場から笑い声があがっていました。
f0101969_10461828.jpg続いて、鳴き声で何の動物かを当てる遊びをはさんでから、絵本「ペレのあたらしいふく」(エルサ・ベスコフ/作 小野寺百合子/訳 福音館書店)の読み聞かせです。
自分だけの子羊を飼っているペレが、毛を刈ってからいろいろな人たちの手を借りて、洋服ができあがるまでを描いています。
最後に、みんなでじゅうたんの上で輪になって座り、お手玉遊びやティッシュを吹き飛ばす遊びをしました。
素話や手あそびを通して、知らないお子さんどうしでも仲良くなっているようで、とてもいい雰囲気のおはなし会でした。

次のブックハウスイベントは3月16日(土)の14時から、「ねぇねぇ、なに読む? なにしてあそぶ? PiPio おはなしとあそびのじかん」です。
[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-10 10:48 | ブックハウスイベント
「新しいサイン本が入荷しました」
一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪

f0101969_21244318.jpgf0101969_2126173.jpg『だれもしらないバクさんのよる』
まつざわありさ/作・絵
出版社名 : 絵本塾出版
出版年月 :2012年9月
ISBNコード :978-4-904716-99-1
税込価格 :1,365円
頁数・縦 : 〔32P〕 25cm


「だれもしらないバクさんのよる」のサイン本はご好評につき完売いたしました。 ありがとうございました。


[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-07 21:27 | サイン本コーナー
「『プリンちゃんとおかあさん』絵本原画展」
f0101969_2032234.jpg3月7日(木)より、ブックハウスギャラリーにて「なかがわちひろ・たかおゆうこ『プリンちゃんとおかあさん』(理論社)絵本原画展」がスタートしました。
ギャラリーに足を踏み入れた途端、思わず「かわいい!」とつぶやいてしまうカラフルでおいしそうな世界を堪能してください。
f0101969_20325368.jpg絵本の原画を全ページ分展示しているほか、マグネットで遊べる「プリンちゃんきせかえ」コーナーも。
色とりどりのクリームやフルーツ、ウェハースなどのトッピングでプリンちゃんをおしゃれに飾ってあげてください。

f0101969_20331516.jpgそして、アクリルケースの中には絵本の制作過程で資料として使われたパフェグラスが! 実際にいろいろなパフェを作ってイメージをふくらませたそうです。
もちろん、サイン本の販売もあります。お買い上げの方にはプリンちゃんのポストカードをプレゼント!
原画展は4月2日(火)までです(最終日は17時まで)。
みなさまのご来場をお待ちしております。
f0101969_20341288.jpg 『プリンちゃん』
なかがわちひろ/ぶん
たかおゆうこ/え
出版社名:理論社
出版年月:2011年9月
ISBNコード:978-4-652-04098-0
(4-652-04098-9)
税込価格:1,155円
頁数・縦:〔28P〕 21×21cm

f0101969_20343842.jpg『プリンちゃんとおかあさん』
なかがわちひろ/ぶん
たかおゆうこ/え
出版社名:理論社
出版年月:2012年10月
ISBNコード:978-4-652-04124-6
(4-652-04124-1)
税込価格:1,260円
頁数・縦:〔32P〕 21×21cm





一冊一冊手描きのため、写真と雰囲気が異なる場合がございます。
数に限りがございますので、お早めにどうぞ♪
[PR]
by bh-jinbocho | 2013-03-07 07:29 | 原画展